THE F1RST TIMES

NEWS

2021.06.25

ドージャ・キャット、ザ・ウィークエンドとのコラボ曲「ユー・ライト」MV公開

■ドージャ・キャット、豪華ゲストが参加したニューアルバム『プラネット・ハー』が本日配信リリース!

世界中の新人賞を総なめにし、代表曲「セイ・ソー」が14億回再生を超える大ヒットを記録しているドージャ・キャットの待望の最新アルバム『プラネット・ハー』が、本日6月25日に配信開始となった。

前作『ホット・ピンク』から急成長を遂げ、世界的人気を得たドージャが、満を持してリリースする本作には、リード・シングル「キス・ミー・モア」に参加しているシザ、すでに2度のコラボ歴のあるアリアナ・グランデ、ラップ界の先輩であるヤング・サグ、そして本日公開されたコラボ楽曲「ユー・ライト」のMVでも共演を果たしているザ・ウィークエンドなど、多様なゲストたちが参加している。

本日公開となったザ・ウィークエンドとのコラボシングル「ユー・ライト」は、すでに恋人がいながらも別の人を求めてしまう女性と、そんな女性を同じく求めてしまう男性の目線から歌ったR&Bトラック。アルバムのコンセプトにもあった浮遊感のあるトラックと、ウィークエンド節を感じさせるドージャ・キャットの多彩な歌唱表現に驚く1曲。

MVでは、神話的世界観と星座という宇宙的なコンセプトが混ざり合った壮大な映像が、ほぼ全編CGで作りこまれた意欲作。ザ・ウィークエンドとドージャ・キャットの貴重な2ショットも収められている。ザ・ウィークエンドとは、昨年大ヒットとなった彼のアルバム収録曲「イン・ユア・アイズ」のリミックスにドージャが客演して以来、2度目のコラボレーションとなる。

2020年は、憧れのニッキー・ミナージュとコラボした「セイ・ソー」のリミックスで全米1位を獲得し、MTV VMAやアメリカン・ミュージックアワードをはじめとする様々な主要音楽授賞式で新人賞を受賞するなど、一躍世界にその名を知らしめた。様々な音楽やエンタメの祭典で引っ張りだこだった彼女の人気は今年も衰えておらず、3月のグラミー賞、5月のビルボード・ミュージック・アワードやiHeartRadioミュージック・アワードでもパフォーマンスを披露。毎回ファンの期待値を超える驚きの演出、アレンジ、ダンス、そして歌唱力でその人気をより確固たるものにしてきた。

つねにあらたな挑戦を続けるドージャが、文字どおり別の星へ旅立ち、ファッション、言葉選び、メロディー、音楽的な組み合わせなどあらゆる面において、別世界のような感じにしたかったという本作。先行シングル「キス・ミー・モア feat. シザ」や「ニード・トゥ・ノウ」でも宇宙的モチーフが多用され、それぞれ違うコンセプトの別世界を描いていた。そんな彼女が繰り広げるあらたな世界を『プラネット・ハー』で存分に味わおう。


リリース情報

2021.06.25 ON SALE
ALBUM『プラネット・ハー』


『プラネット・ハー』配信リンク
https://DojaCat.lnk.to/PlanetHer

ドージャ・キャット 日本 OFFICIAL SITE
https://www.sonymusic.co.jp/artist/dojacat/