THE F1RST TIMES

NEWS

2021.06.28

日本人初全米ビルボード1位獲得・TRILL DYNASTYに武井壮&川崎鷹也が迫る!「今も工場で働いてます」

■苦しい時代と闘うスポーツ・音楽の戦士を紹介する新番組『○○の戦士』がスタート!

希望や勇気を与えてくれるスポーツや音楽の灯を止めないようにと立ち上げたプロジェクト「#スポーツを止めるな #音楽を止めるな」の発起人・武井壮と、「魔法の絨毯」がTikTokで3億回再生以上再生、ストリーミングで累計1億回以上再生を突破している、注目のミュージシャン・川崎鷹也がMCを務める新番組『○○の戦士』の第一夜が、MUSIC ON! TV(エムオン!)で6月29日25時より放送。30日25時には、第二夜が放送される。

コロナ禍におけるイベント・大会の中止などで、苦境に立たされるスポーツ・音楽業界。この苦しい時代にも世の中をリードして、スポーツや音楽を新しいカタチで広めた様々な業界の“戦士”をゲストに迎え、時代を生き抜くヒントを得ていくこの番組。記念すべき第一夜「アスリート×ミュージシャン ひとりの戦士」では、武井の立ち上げた「#スポーツを止めるな #音楽を止めるな」プロジェクトについて、番組が始まるキッカケにもなった川崎鷹也&武井壮with TEAM ATHLETEによるキャンペーンソング「ひとりの戦士」の制作秘話、そして番組の展望について、武井と川崎が熱く楽しく語り合う。

「スポーツも音楽は全然違うように見えるけど、どちらも自分が日頃磨いてきた何かを見てもらうことで成果を発揮する、似たような戦士。自分たちの表現の場を失ってしまったら、我々にはあまり価値がないんじゃないか? みたいな気持ちに駆られた時期もあったけど、そんなことはないよな!?」と、プロジェクトを立ち上げたという武井。TikTokを通じて、武井から直接連絡を受けた川崎は、「武井壮から連絡来たぞ! こんなことあるの?」と動揺するも、武井の熱い想いに共感。「僕もプロジェクトに関わりたいと思って、『じゃあ、一曲書いちゃいましょう!』みたいなことで始まりました」と楽曲制作の経緯を語った。番組後半には武井の思い付きから生まれた、視聴者も巻き込んでの驚きの企画も発表される。

第二夜「HIPHOP×SNS 海を越えた戦士」は、茨城発のビートメーカー、TRILL DYNASTYを迎えてのゲストトーク。Lil Durkのアルバム『The Voice』にプロデューサーとして参加し、全米ビルボードチャートR&B/HIPHOP部門で1位獲得という日本人初の快挙を成し遂げたTRILLに、最初は「どういうこと? 疑問しかないのよ」と頭をかしげる武井だったが。「大事なのは“世界でプロデュース業をしたい”というのがあって、1年でビルボード獲りたかった。そのため、海外のプロデューサーたちにSNSでコンタクトを取りまくって、1年半かかって返事が来た」とチャンスを掴んだキッカケ、“気合いと根性”でできるようになったという作曲、自身の考える成功について話を聞き、熱く語り合うと、「ちょっと悔しかったです」と川崎が嫉妬するほどTRILLに惚れ込んでしまう。番組後半では、「今も仕事していて、工場の生産管理の主任です」と衝撃告白!「お金よりも僕にはやるべきことがある」と語るTRILL DYNASTYの本質へと深く迫る。

番組では、今後も移り行く時代・環境の中、今までのやり方に縛られず輝く人=○○の戦士をゲストに迎え、プロジェクトで「やってみたい」ことを企画していく。

なお、川崎鷹也&武井壮with TEAM ATHLETEによるキャンペーンソング「ひとりの戦士」は、カラオケ無料ダウンロード配布中!「ひとりの戦士」「カラオケ」で検索して、自由にカバーしたり動画を作ってみよう。


番組情報

MUSIC ON! TV(エムオン!)『○○の戦士』
6月29日スタート
毎月最終火曜・水曜 25:00~25:30
#1:06/29(火)25:00~25:30
#2:06/30(水)25:00~25:30
#3:07/27(火)25:00~25:30
#4:07/28(水)25:00~25:30
MC:武井 壮、川崎鷹也


MUSIC ON! TV(エムオン!)OFFICIAL WEBSITE
http://www.m-on.jp