THE F1RST TIMES

NEWS

2021.06.29

ZARD、初の全編フルオーケストラ公演『永遠』が深い感動と共に終幕

■終演後にはファンから感動コメントが殺到!「感動で涙が出た」「画面越しでも号泣」

ZARD初のシンフォニックコンサート『billboard classics“ZARD 30th Anniversary Premium Symphonic Concert ~永遠~”』が、6月27日、東京・東京文化会館にて昼夜2回公演行われた。

“ZARD 30周年YEAR”記念企画として2020年に開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていた本公演。感染対策のため1席ずつ空けての着席となったものの、1年越しで実現した公演でもあり、出演者にとっても、観客にとっても、まさに“待望”の開催となった。

「生のバンドも良かったけど、フルオーケストラも曲の個性を出しつつアレンジしてあり、良かった」
「感動で涙が出た」
「坂井泉水さんの詞や美しい歌声と、オーケストラの優美な演奏がお互いに高めあっていて、画面越しでも号泣」
「オーケストラの演奏があまりにも、あまりにも美しくて心が震えっぱなしだった」
「ZARDの楽曲はオーケストラとの相性が良い」

など、終演後には会場で鑑賞した人、同時生配信で視聴した人から多くのコメントが寄せられた。

Overture(序曲)からアンコールまでの計21曲、坂井泉水の歌声と映像、オーケストラが奏でる数々の名曲に酔いしれ、癒され、心震わせた至極の約2時間。ZARD、永遠のスタンダードナンバーのあらたなる魅力を発見することができる、素晴らしい時間となった。

見逃し配信もあるので、まだの人は“至極の時間”をぜひ体感してみよう。

■『billboard classics “ZARD 30th Anniversary Premium Symphonic Concert ~永遠~”』
2021年6月27日(日)
東京・東京文化会館 大ホール
出演:坂井泉水(ヴォーカルと映像)
ゲスト出演:大野愛果(ピアノ)、徳永暁人(ピアノ)
指揮・編曲監修:山下康介
管弦楽:日本センチュリー交響楽団
コーラス:ビルボードクラシックスクワイア

<セットリスト>
1 負けないで
2 揺れる想い
3 心を開いて
4 Get U’re Dream
5 あの微笑みを忘れないで
6 グロリアス マインド
7 かけがえのないもの
8 少女の頃に戻ったみたいに
9 少しづつ 少しづつ
10 これからの君に乾杯
11 Forever you
12 マイ フレンド
13 息もできない
14 夏を待つセイル(帆)のように
15 こんなにそばに居るのに
16 愛は暗闇の中で
17 永遠
18 Today is another day
19 きっと忘れない
20 Don’t you see !
[ENCORE]
21 負けないで


配信チケットの購入はこちらから
◇FanStream / StreamPass
https://tixplus.jp/feature/zard_202105/
アーカイブ期間:6月28日(月)18:00~7月4日(日)23:59
◇Streaming+
https://eplus.jp/zard30th-st/
アーカイブ期間:公演終了後~7月4日(日)23:59


ZARD OFFICIAL SITE
http://www.wezard.net/