THE F1RST TIMES

NEWS

2021.07.20

清水翔太カラオケインスタ配信にワンオクTakaと青山テルマ合流「事件起きすぎた」

■清水翔太、アルバム『HOPE』フラゲ日前夜に自宅からカラオケインスタライブを開催

7月21日に3年ぶりとなる、オリジナルフルアルバム『HOPE』を発売する清水翔太が7月19日夜、自身のInstagramにて“カラオケインスタライブ”を開催。配信途中で青山テルマ、ONE OK ROCKのTakaが合流する“事件”も巻き起こった。

この日はせっかくの“カラオケインスタライブ”ということで、普段のライブではあまり聴くことができないカバーを中心にセレクト。1曲目の「YAH YAH YAH」から存分にカラオケを楽しむ翔太。視聴者から歌ってほしい曲のリクエストを募るなど、まさにアットホームなひと時を過ごしていく。

この時、配信を見ていた青山テルマに声をかけたところ、ONE OK ROCK「Wherever you are」の歌唱終わりでまさかの合流! 当初、チャイムを絶叫で歌っていたことによる苦情だと勘違いした翔太が配信を終わろうとする珍事もありながら、無事合流できたふたりは距離を保ちつつ『アナと雪の女王』の「とびら開けて」をそれぞれ役に入り込んで熱唱。

また、「SAY YES」歌唱終わりには「来ちゃった!」とONE OK ROCK・Takaも登場し、Official髭男dismの「Pretender」を清水翔太&青山テルマの豪華バックダンサー付きで歌った。さらに、アルバム『HOPE』収録曲「Curtain Call feat.Taka」を清水翔太とTakaのふたりで歌い、まさかの初歌唱解禁が“カラオケインスタライブ”で実現。

歌唱終わりのトークでは、「(清水翔太とTakaの)ふたりで歌える曲がないから、だったら歌える曲を作ろうってことになって『Curtain Call』が生まれた」という楽曲エピソードもあきらかにされている。

最後は3人で「We Are The World」を歌い、カラオケインスタライブは幕を閉じた。なお、初歌唱解禁された「Curtain Call feat.Taka」は現在先行配信中で、MVも先日公開され、話題を集めている。

View this post on Instagram

A post shared by Shota Shimizu (@s.shota0227)

【カラオケ 歌唱曲】
01.CHAGE and ASKA「YAH YAH YAH」
02.サザンオールスターズ「真夏の果実」
03.玉置浩二「メロディー」
04.Crystal Kay「Boyfriend -part II-」
05.HY「366日」
06.秦基博「ひまわりの約束」
07.美空ひばり「東京キッド」
08.東京事変「群青日和」
09.ONE OK ROCK「Wherever you are」
10.神田沙也加、津田英佑「とびら開けて」/ 青山テルマ、清水翔太
11.湘南乃風「純恋歌」
12.CHAGE and ASKA「SAY YES」
13.Official髭男dism「Pretender」/ Taka、清水翔太&青山テルマ(dancer)
14.清水翔太「Curtain Call feat.Taka」/ 清水翔太、Taka
15.優里「ドライフラワー」/ Taka、清水翔太
16.清水翔太「花束の代わりにメロディーを」
17.USA For Africa「We Are The World」/清水翔太、Taka、青山テルマ

※歌唱者名の記載がないものは清水翔太のみ。


リリース情報

2021.07.07 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Curtain Call feat.Taka」

2021.07.21 ON SALE
ALBUM『HOPE』


清水翔太 OFFICIAL WEBSITE
https://www.shimizushota.com/