THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.02

稲垣吾郎、草なぎ剛に唯一イラっとした思い出を語る。「そのときなんか火が付いたんだよね」

■香取慎吾、稲垣吾郎が小学生に語った“アイドルになろうとしたきっかけ”に全力ツッコミ!「ROLANDじゃん(笑)」

ABEMA「ABEMA SPECIAL2チャンネル」にて、稲垣吾郎、草なぎ剛(「なぎ」は、弓へんに前+刀が正式表記)、香取慎吾3人によるSNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」、月一回の7.2時間で届けるレギュラー番組『7.2新しい別の窓 #41』が、8月1日15時から7.2時間にわたり生放送された。

■稲垣の「アイドルになったきっかけ」に香取が思わず突っ込み!「ROLANDじゃん(笑)」
8月1日の本放送回では、元日本テレビのアナウンサーで、司会者として活躍するフリーアナウンサーの青木源太が番組に初登場。3人と初対面となる青木は、「初めてお三方を目の前にしております。緊張しております」と心境を明かし、さっそくトークがスタートした。

新型コロナウイルス感染対策のため、一定の距離を保つようスタッフから注意されていると話す青木は、「このギリギリのところでお顔を拝見させていただいてもよろしいですか?」と3人の顔を正面からまじまじと見つめはじめ、思わずスタジオは大爆笑。

稲垣について、青木は「マスク越しにもわかるその端正なお顔立ち。髪型も決まってます。きょう私の髪型は、稲垣さん意識でやらせていただきました」と語り、草なぎについても「その通った鼻筋、マスクがしっかりフィットしております。優しい眼差しありがとうございます」とコメント。さらに、香取に対しては、「……でかい!」とひと言おいたうえで、「やっぱりシルエット、男として大きいですね! 小学校5年生の頃から変わらないその純真無垢な眼差し、ありがとうございます」と語るなど、青木ならではのコメントでスタジオを多いに盛り上げた。

また、コーナー内では3人のことに詳しいという青木が考えたクイズ企画「ななにーセンター試験」に3人が挑戦。「2011年に被災地を訪問した際、小学生に『アイドルになろうとしたきっかけは何ですか?』と聞かれた稲垣さんはなんと答えたか?」という問題では、稲垣が「生まれたときに、人よりちょっとカッコよかったのでアイドルになった」と答えていたことが判明。まさかの回答に、稲垣自身も「恥ずかしい! うそ!?」と笑顔でコメント。回答を聞いた香取も「ROLANDじゃん(笑)」と突っ込み、スタジオの笑いを誘った。

■人気コンビ錦鯉・長谷川が遠距離中の彼女に公開プロポーズ!?
続いてのコーナーでは、昨年4月の放送回でリモート出演したタレントの柴田理恵と久本雅美が登場。3人との思い出話に花を咲かせる中、稲垣との想い出について、柴田は「吾郎ちゃんは突然、変なことを言うんだよ。会って2回目くらいのときに、『柴田さんって床上手だよね』って! まさかの発言に3人とも大爆笑。続けて、柴田が「意味わかって言ってるのかなと思って」と語ると、稲垣は「わかってる。柴田さんってすごくセクシーじゃないですか! その時、ルパンのコントをやっていて、柴田さんが峰不二子の格好していたんですよ。柴田さんグラマーだから、僕はフェロモンを感じたんですよ。それでちょっといやらしい目で見てたんです。ごめんなさい(笑)」と当時のエピソードを語ると、柴田は「やだ! もうちょっと早く言ってくれれば……!」とコメント。さらに久本さんが、「ちなみに私は何上手?」と尋ねると、稲垣は「お喋り上手です(笑)」と回答。久本は「綺麗に決まったね……」と突っ込み、スタジオは爆笑に包まれた。

その後、番組では、様々なゲームにチャレンジし、誰がいちばん“もってる人”かを競う「ななにーもってる人No.1決定戦!」を開催。本コーナーには、元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞をはじめ、元NHKアナウンサーの神田愛花、最近“かわいいおじさん”として若者からも人気を集める元プロレスラーの長州力、モデルで女優のトリンドル玲奈、人気お笑いコンビの錦鯉とぺこぱが登場した。

「スタンディングペットボトル」や「ロシアン巨大風船ロープ」など、様々なゲームに体を張ってチャレンジする一同だが、その中でも圧倒的に“もってる感”を見せつけたトリンドルが見事優勝。そんなトリンドルに対し、3人が「今までもそんな(もってる)感じなの?」と尋ねると、トリンドルは「いや、どうなんですかね……。でも、そんな嫌なことは人生でなかったです」と笑顔でコメントした。

さらにコーナー内では、人気急上昇中の錦鯉・長谷川が自身の恋愛トークを披露。知人の紹介で出会った女性と遠距離恋愛中、と話す長谷川に対し、相方の渡辺が「遠距離恋愛中って言ってるんですけど、4年間付き合ってまだ7回しか会ったことないんです」と驚きの事実を暴露。スタジオ中が驚きに包まれるなか、柴田が「将来を約束したりしてるんですか?」と尋ねると、長谷川は「はい、将来は約束していて結婚したら携帯をファミリープランにできるねって」と答え、「その決めてはいつなの?」という久本からの質問にも、「僕がちゃんと経済的にできるようになったときで、もうそろそろなんですよね」と答えた。その後、番組を観てくれているかもしれないという彼女に向って、長谷川は「今度結婚しようね!」と公開プロポーズを披露。そんな長谷川に、スタジオからは「そうだよね、今ではないもんね(笑)」と笑いが起こった。

■「30年イラっとしたことはない」。稲垣&草なぎが「コンビの絆-1GP」で絆の強さをアピール
番組の後半では、今年で結成27年目を迎えたお笑いコンビ、タカアンドトシのふたりが番組に初登場。いちばん絆が強いコンビを決定する「コンビの絆-1GP」では、稲垣&草なぎペア、タカアンドトシのふたり、お笑いコンビ、EXITのふたりの合計3組が、様々なお題に挑戦し絆の強さをアピールした。

「コンビなら一致して当たり前クイズ」では、「コンビの歴史の中で“いちばんの喧嘩”は」というお題に対し、EXITは2人ともが「かねちが病院に行かなかったとき」と回答。兼近は、忙しい時期に帯状疱疹になってしまったと説明し、「病院嫌いだから(病院)行かないっす、って言ってたら、マネージャーさんと相談して1日休みをとってくれた。でも行きたくないからめちゃめちゃ遊んだんですよ。それで(りんたろー。は)ぶちギレてました」と語ると、りんたろー。も、「それは人として違うよ、かねち」と話したことを明かした。

続くタカアンドトシの2人だが、トシは「サインを書こうとしたらタカが大きく書いて、でかいよ! って言ったら怒った」、タカは「ネタの良し悪しで言い合いをしたあと、ネタ合わせのときの突っ込みが痛い」と、それぞれが別の回答を出し失敗。

最後の稲垣&草なぎペアは、稲垣が「イソギンチャクブラシ」と答え、「僕だけ覚えてるんだけど、14歳のときくらいに取材があって、自前でイソギンチャクブラシを持ってきてポッケに入れてたんですよ。それを貸してくれって言われたんだけど、返さない雰囲気になって、吾郎さん髪型気にしすぎだよ! 返さない!』って。意地悪なことしない子なのに、そのときなんか火が付いたっぽいんだよね。そのときイラっとしたのを覚えてるんだけど、そこから30年イラっとしたことはない」と、懐かしエピソードを明かした。

一方、草なぎは「思いつかない」と回答し、「本当にイラっとしたことないんだよね~」とコメント。これに対し、香取も「(ふたりに)おい! 何なんだよ! って言ったことがない」と語ると、視聴者からは、

「30年以上の付き合いなのにすごい!」
「バランスの取れた3人なんだね!」
「ずっと仲良しでいてほしい!」

といったコメントが多く寄せられた。

その後も様々なクイズが出題され、結果「コンビの絆-1GP」は稲垣&草なぎペアとタカアンドトシが同率優勝となった。

その他、8月20日に公開予定の映画『孤狼の血LEVEL2』から、監督の白石和彌をはじめ、宇梶剛士、かたせ梨乃、早乙女太一と貴重なトークを楽しんだ「役者トーク」や、脳科学者として研究活動を行い、数多くの著書をもつ中野信子が登場した「インテリゴロウ」は、「ABEMAビデオ」より1週間無料で視聴できる。

次回の放送は、2021年9月5日15時から生放送。

(C)AbemaTV,Inc.


番組情報

『7.2新しい別の窓』#41
08/01(日)15:00~22:12
放送チャンネル:ABEMASPECIAL2
出演:稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾


放送URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8xZaLv3aXxzkoq