THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.17

ドリカムの名曲を世界的なオカリナ奏者がカバー! 公式カバーアルバムリリース決定

■「未来予想図Ⅱ」「す き」「きみにしか聞こえない」「めまい」など、DREAMS COME TRUEの名曲を全10曲収録!

DREAMS COME TRUEの名曲を、世界的なオカリナ奏者トム・バノップヘムがカバーした公式カバーアルバム『Bittersweet』が、9月22日にリリースされる。

日本をこよなく愛する、ベルギー出身の世界的なオカリナ奏者トム・バノップヘム。リクエストに答えてオカリナで演奏するカバー動画や流暢な日本語を話す彼のキャラクターが人気となり、TikTokのフォロワー数は33万人以上を記録。

イタリア、オーストリア、ベルギー、ギリシャ、中国、台湾など世界各国でオカリナを演奏をしてきたトム・バノップヘムは、オカリナを知ったきっかけとなったビデオゲーム『ゼルダの伝説-時のオカリナ』を生んだ日本の文化や景気、人々の優しさに触れ、日本にとどまることを決意。ユニバーサルミュージックより、日本のアーティストのカバーアルバム『Bittersweet』でメジャーデビューする。

カバーするのは、日本を代表するアーティストDREAMS COME TRUE。稀大のメロディーメーカー吉田美和・中村正人の産み出したメロディーは、オカリナという繊細かつ叙情的な音色にもマッチし、楽曲の世界観を引き立てる。

収録曲は、「未来予想図Ⅱ」、「す き」、「きみにしか聞こえない」、「めまい」などドリカムの名曲を全10曲収録。ボーナストラックとして、DREAMS COOME TRUEの中村正人が作曲し、先日の東京オリンピック2020の開会式でも入場曲として話題となったゲーム音楽「Green Hill Zone」(『SONIC THE HEADGEHOG』)を収録。この楽曲は、ベルギー出身であるトムが、DREAMS COME TRUEを知ることになったきっかけの曲でもある。

世界でも珍しい、3オクターブの音階を1つのオカリナで演奏することができるトリプルオカリナを演奏することができるトム・バノップヘム。まるで言葉が聴こえてくるようなトムのオカリナのメロディーは、全世界の音楽ファン必聴だ。

『Bittersweet』<収録曲>
1. 未来予想図Ⅱ
2. きみにしか聞こえない
3. めまい
4. す き
5. 三日月
6. 琥珀の月
7. おやすみのうた
8. NOCTURNE 001
9. SNOW DANCE
10. ETERNITY
ボーナストラック
11. Green Hill Zone


リリース情報

2021.9.22 ON SALE
ALBUM『Bittersweet』


Tom Vanopphem OFFICIAL SITE ※UNIVERSAL MUSIC公式サイト
https://www.universal-music.co.jp/tom-vanopphem/

Tom Vanopphem TikTok
https://www.tiktok.com/@tomvanopphem

DREAMS COME TRUE OFFICIAL SITE
https://dreamscometrue.com/