THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.20

桃太郎とかぐや姫の子ども“桃姫”が初登場! au“三太郎シリーズ”最新作「つながる歌」篇が完成

■CMで流れるオリジナルソング「ずっともっと」は人気インフルエンサーのもーりーしゅーとが歌唱!

auのCMシリーズ「三太郎シリーズ」の最新作「つながる歌」篇が、8月24日から全国で放映される。

新CM「つながる歌」篇は、TikTokなどでも人気のインフルエンサー“もーりーしゅーと”が歌うオリジナル楽曲「ずっともっと」に合わせて展開。

よりたくさんの人と人、人とモノ、人と場所、そして人と可能性をつなぐ「ずっと、もっと、つなぐぞ。au」のメッセージをのせたオリジナル楽曲「ずっともっと」を通じて、全国に元気を届ける。

新CMには、桃太郎(松田翔太)とかぐや姫(有村架純)の子どもである新キャラ“桃姫”役として村山輝星が初登場。

やんちゃながらも多才な面を見せる初登場の桃姫が、桃太郎とかぐや姫の家に遊びに来た金太郎(濱田岳)と浦島太郎(桐谷健太)と一緒に和気あいあいと過ごすストーリーとなっている。

なお、新CMは、山手線をはじめ大阪環状線、名古屋、札幌、博多、静岡、岡山でも5Gエリアは続々拡大中となっていることを訴求するため各放送エリアごとに異なるエンドカットで放映される。

新CM「つながる歌」篇は、au公式YouTubeチャンネルおよび三太郎スペシャルサイトで先行公開中。

【CMストーリー】
冒頭、もーりーしゅーとによるオリジナル楽曲をバックに、剣の練習をする桃太郎(松田翔太)、斧で薪を割る金太郎(濱田岳)、海で釣りをする浦島太郎(桐谷健太)の3人が各々の時間を過ごしている姿が映る。

3人がふと空を見上げると、入道雲の中に3人のじゃれ合う光景が浮かび上がる。空を見上げる桃太郎がアップで映し出されると、そのまま同じアングルでオリジナルソングを口ずさむ桃姫(村山輝星)が登場。

やんちゃに下駄を飛ばしながら縁側を上がり、音楽に合わせて踊り出しこちらを振り向きハンドクラップする桃姫だが、遊びに来た浦島太郎と金太郎は成長した桃姫に気づかない様子。そんな戸惑うふたりにおかまいなく桃姫はハイタッチでお出迎え。

今度は皆が居間で団らんしている傍ら、何やらお絵描きをする桃姫。とても素晴らしい出来の地図の絵を見て桃姫の才能に皆驚愕する横で、桃姫はニヤリと得意げな表情を見せるのだった。

その後これまでの懐かしい過去のCMが展開され、最後にはかぐや姫(有村架純)に抱かれる赤ちゃんの桃姫の姿が。そのままカメラがどんどん引いていくと、景色と桃姫が描いた地図の絵が一致し、「ずっと、もっと、つなぐぞ。au」のメッセージとともに歌が終わる。

歌が終わると、桃姫が金太郎と浦島太郎に「桃姫です!」と自己紹介するシーンに。「成長はやっ!!」と金太郎が桃姫の成長の早さに驚く傍ら、浦島太郎が「何して遊ぶ?」と尋ねると、「鬼退治行く!」と桃姫。

「えー!!」と驚く皆にわき目も振らず、流暢な英語で「Let’s go~!」と無邪気な桃姫を騎馬でかつぐ三太郎と、唖然としながら見送るかぐや姫なのだった。

■撮影エピソード
今回のCMから桃太郎とかぐや姫の子ども役で、村山輝星ちゃん演じる桃姫が新キャラとして初登場。
桃姫は歌もダンスもうまいという設定もあり、撮影前のダンスの確認ではキレのあるダンスと満点の笑顔でノリノリの輝星ちゃんは必見だ。
初めての三太郎たちとの現場とは思えないほどなじんでおり、撮影でも三太郎たちのオーバーリアクションについ笑ってしまう場面も。
初登場ながら現場では常に素敵な笑顔で素晴らしいダンスを披露してくれる輝星ちゃんをぜひご覧ください。

■もーりーしゅーと コメント
ふたり:皆さん、こんにちは! もーりーと、しゅーとです!
もーりー:今回ですね、auの三太郎あるじゃないですか、あのCMソングを僕たちが歌えるということで。最初お話聞いたとき、もう嘘じゃないかと思ったんですけども、まさか本当に嘘だったとは思わなくて…。
しゅーと :嘘じゃないって!(笑)本当にやったんだって!
もーりー:まあ冗談で、本当なんですよ。びっくりしちゃった。
しゅーと :びっくりしたね本当に。まさか僕たちがいけると思わなかったけど。まあせっかくやるならちゃんと。普段僕たち歌もやっているので、本気を出して歌ってみました。どうだった?
もーりー:そうですね、僕たち兄弟仲が良いので、そして兄弟なんでもちろんつながってるんですけど、そういう仲の良さだったり、メッセージ性が歌に含まれてて、爽やかな感じ?
しゅーと :合ってるよね。
もーりー:爽やかですからね、僕たちふたりも!
しゅーと :あんまり自分で言うことじゃないと思うけどな(笑)。
もーりー:衣装も青で(ふたりの衣装を指さして)
しゅーと :そうだね、確かにこの雰囲気な感じで、すごい明るくてアップテンポな曲なので、みんなもノリやすいんじゃないかなって思います!
もーりー:ぜひ皆さんにも聴いてほしいなって、この曲でつながっていきましょうってことで。
ふたり:皆さん、たくさん聴いてみてください! バイバーイ!

■キャストインタビュー
Q:桃太郎とかぐや姫の子どもである新キャラクター「桃姫」として参加された感想は?
村山輝星:昔話のなかで、桃太郎とかぐや姫の子で桃姫なんて出てこないので、だからすごい特別な感じがして、わくわくして待ってました。現場の雰囲気も楽しくて、セットも本当に昔の時代にワープした感じがしました。

Q:新キャラクター「桃姫」役の輝星ちゃんと共演してみていかがでしたか?
松田翔太:いやーもう今のインタビューの受け答えの感じからすごくしっかりしているし、それでいてこの笑顔なんですぐに親近感沸きましたね。
有村架純:佇まいからしっかりされてるのが伝わってくるので、普通に友達と話すみたいについしゃべっちゃう(笑)。

Q:三太郎シリーズで仲良くなりたいキャラは誰ですか。
村山:皆さんと仲良くなりたいので、現場の雰囲気をもっと楽しくできたらなって思ってます!

Q:実際に自分の子どもが桃姫だったらいかがですか?
松田:願ったりかなったりっていう。やっぱりこの笑顔でこっちも元気になるんで、この笑顔がいいですね。
有村:うらやまし~って思うかもしれないですね。こう、自分には皆無なので。これだけの才能を持ち合わせていても、決しておごることなく、無邪気で屈託のない笑顔で、年相応にいてくれるのがいいと思います。

Q:騎馬を組むシーンがありましたが、三太郎と他にやってみたいことはありますか?
村山:私、趣味でトライアスロンやってるんです。なんか、山と、海と、川と、全部そろっている感じがして、なので山登りとか、そういう自然と触れ合うことを一緒にやってみたいです。

Q:桃姫の成長が早いというシーンがありますが、最近特にできるようになったことや成長したと感じることはなんですか?
有村:成長したなーというか、もう28、29の歳なので、現場にも下の子たちが増えてきたんですよね。前は自分がいちばん下の立場だったけど、こうやって下の子たちと自然にコミュニケーションを取れるようになってきたのが自分でもびっくりしてます。
村山:大根おろしが食べれるようになった(笑)。最初は辛いなって思ってたんですけど、最近は焼き魚に大根おろしとかぼすかけて、食べるのが好きになりました。

Q:今、いちばん好きではまっていることは何ですか?
村山:今ではないんですけど、あのさっきも言ったんですけど、トライアスロンは1年生のときから大会に出ていて、ゴールテープを切ったときの快感とか、やり切ったっていうのが好きで、毎回出てます。

Q:皆さんが幼少時代に得意だったことはなんですか?
松田:わりかしと僕も外に出て、遊ぶのが好きだったんでまあ、スキーとか、サッカーとか。
有村:私は、セミ取りが得意でした。カゴいっぱいに捕まえたセミ入れて、最後はちゃんと返すんですけど。夏休みになったら公園に行ってセミ取り行くのが楽しかった。田舎だったんで。今もセミだけは触れます。

Q:今後の輝星ちゃんに期待していることはありますか?
松田:トライアスロンもできて、お芝居も上手で、この笑顔だったら、僕も見習わないとなっていうところのほうが多いかもしれない。そのままいてくれればいい。
有村:うん。そのままでいてほしいですね。のびのびと。好きなことをやっててほしいなと思います。
松田:でも、今度から浦島おじちゃんだけ気をつけてね。アドリブいっぱいしてくるから。どう来るか予測が不可能なんでね。そこは勝負ですね。
そこは勝負ですね。
村山:はい(笑)。

■クリエイティブディレクター・篠原誠 コメント
直接会う機会や一緒に過ごす時間を減らさざるを得なかったこの1年半。
離れているからこそ、つながりを強く感じたようにも思います。
会えなかったからこそ、感じたこと、考えたことを元気なメロディにのせました。
頑張る皆さんへのエールに少しでもなればと思っています。


au公式YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial

三太郎スペシャルサイト
https://www.au.com/pr/cm/3taro/