THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.20

米津玄師、インテリアグッズを展開する「REISSUE FURNITURE」を始動

■「ライブツアーがおいそれと組めなくなって以来、何か新しい軸をひとつ作りたいと思い、今回、REISSUE FURNITUREを始めることにしました」(米津玄師)

米津玄師が、インテリアグッズを展開する「REISSUE FURNITURE(リイシュー ファニチャー)」を立ち上げ、その第1弾アイテムとして、自身の楽曲をイメージした「Room Perfume(ルーム パルファム)」の発売を発表した。

家で過ごす時間が増えた今、ささやかな喜びを感じられる瞬間や空間を提供したいと思い、今回インテリアグッズを扱う「REISSUE FURNITURE」を立ち上げ。今後、楽曲やMVを複合的に表現するアイテムを企画していく予定だ。

第1弾アイテムは、本日8月20日17時より、米津玄師オフィシャルストアにて、受注受付がスタート。

楽曲を香りとしても体感することで、ささやかな気分転換となり、気持ちを豊かに過ごすことができるに違いない。

【商品ラインナップ】
Room Perfume – Lemon
Room Perfume – Flamingo
Room Perfume – 海の幽霊
Room Perfume – 馬と鹿
Room Perfume – Pale Blue
※各5,830円(税込)

第1弾アイテムとして、「Lemon」「Flamingo」「海の幽霊」「馬と鹿」「Pale Blue」の5曲をイメージした「Room Perfume」5種を商品化。

LemonはTBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌で、レモンの爽やかさとほろ苦さが、部屋をやさしく包み込んでいく。

Flamingoは甘いカシスの実にローズをアンバーで彩った艶やかさが、部屋を華やかにしてくれる。

海の幽霊はアニメ映画『海獣の子供』主題歌で、りんごの花にレモンの酸味とコーヒーの香りがほんのり交わった瑞々しいフローラルマリン。

馬と鹿は、TBSドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌で、アーシーな香りが、緑豊かな草原を想起させてくれる。

Pale Blueは、TBSドラマ『リコカツ』主題歌で、恋愛の複雑さやスイートさを感じさせる香りを表現。パッケージとなるクリスタルの形をしたガラスボトルは、光によって様々な表情を見せ、エレガントなひと時を演出する。

■REISSUE FURNITUREについて
非日常が日常へと変化しそうになっているこの頃、自宅で過ごす時間の重要性を見直さなければならないと感じています。ライブツアーがおいそれと組めなくなって以来、何か新しい軸をひとつ作りたいと思い、今回、REISSUE FURNITUREを始めることにしました。
部屋は自分の精神とシンメトリーな部分があると思います。部屋がほんの少し豊かになることで、健やかに日々を生きる一助になることを願います。

Kenshi Yonezu


リリース情報

2021.06.25 ON SALE
DIGITAL SINGLE「死神」


米津玄師オフィシャルストア
https://reissuerecords.net/goods/

米津玄師 OFFICIAL SITE
http://reissuerecords.net/