THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.27

米津玄師の楽曲をイメージしたジェラートが、期間限定ショップ“Pale Blue Melt”にて発売決定

■米津玄師の「Pale Blue」「ゆめうつつ」「死神」3曲をそれぞれイメージしたジェラートが登場!

米津玄師の楽曲「Pale Blue」「ゆめうつつ」「死神」3曲をそれぞれイメージしたジェラートが、この夏、期間限定ショップ“Pale Blue Melt”にて発売されることが決定した。

米津玄師「Pale Blue」は、6月16日にリリースされ、オリコン週間ランキング(6月28日付)にて1位を獲得したニューシングル。

表題曲「Pale Blue」は、TBSドラマ『リコカツ』主題歌として書き下ろし、別れから始まる恋を表現した作品。“Pale Blueジェラート”は鮮やかなPale Blueカラーで、グレープフルーツの爽やかな香りと甘酸っぱさに個性的なライチとレモンをアクセントにしたフレーバーが、恋に落ちた瞬間を感じさせる仕上がりとなった。

「ゆめうつつ」は、日本テレビ『news zero』テーマ曲として書き下ろされ、夢と現実の反復をコンセプトとした作品。“ゆめうつつジェラート”は、濃厚なミルクベースに生のバニラビーンズとブリュレのキャラメリゼが入り、カリカリした食感がまさに夢のようなコラボレーションとなった。

「死神」は、古典落語の演目「死神」をモチーフに制作した楽曲で、噺家や死神を米津自身が演じたMVが話題となった作品。“死神ジェラート”は、濃厚なミルクベースに黒胡麻を煎って竹炭を加え、漆黒に仕上げた和風スイーツに。札幌を拠点としたジェラート専門店“円山ジェラート”の協力のもと、オリジナルフレーバーが完成した。

この期間限定ショップは、オンライン通信販売にて、8月27日12時より、アソートパック(6個セット)を発売開始。各フレーバー2個ずつのセットに、特典として“Pale Blue Meltロゴステッカー”が同梱される。

発売にともない屋外の広いスペースのもと ポップアップストアも決定。ジェラートはシングル・ダブル・トリプルの3サイズよりいずれかを選択、Pale Blue色のカラーコーンまたはオリジナルカップでの提供となる。8月28日、ラフォーレ原宿をはじめ7店舗での取扱いで、混雑を避けるため事前抽選予約が必須となる。各店舗においてエントリー期間が異なるため、詳しくは特設サイトでチェックしよう。

先日インテリアブランド「REISSUE FURNITURE」の立ち上げと、第1弾アイテム“Room Perfume”の発売を発表した米津玄師。「部屋がほんの少し豊かになることで、健やかに日々を生きる一助になることを願います」とコメントし、家で時間の過ごすことが増えた毎日をより豊かに演出することを提案した。

残暑から初秋への移り行く時間の中、夏を感じながら、楽曲をジェラートで味わうことで感じる新感覚を、家でも味わおう。


リリース情報

2021.06.16 ON SALE
SINGLE「Pale Blue」


“Pale Blue Melt”特設サイト
https://maruyama-gelato.com/paleblue
通販サイト
https://maruyama-gelato.com/ec/products/detail/30
通販問合せ
https://maruyama-gelato.com/ec/contact

米津玄師 OFFICIAL SITE
http://reissuerecords.net/