THE F1RST TIMES

NEWS

2021.08.27

“悲しみをたべて育つバンド” あたらよ、MVの再生回数が2,200万超えの話題曲を『THE FIRST TAKE』で披露

■「いつも観ている側だった場所にいざ自分が立つとなると、初めはまるで夢を見ているかのようなとても不思議な気持ちでした」(あたらよ・ひとみ)

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第146回公開の詳細が発表になった。

『THE FIRST TAKE』は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。一昨年にローンチし、チャンネル登録者は485万人(※8月27日時点)を突破。さらに動画総再生数が13億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト『THE FIRST TAKE MUSIC』の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』を発表するなど、今最も注目を浴びているYouTubeチャンネルだ。

第146回は、“悲しみをたべて育つバンド” あたらよが初登場。今年3月にリリースされ、切なくエモーショナルな歌声と共感を呼ぶ切ない歌詞の世界観が話題となり、MVの再生回数が2,200万再生を突破した、「10月無口な君を忘れる」を『THE FIRST TAKE』のための特別なアレンジで一発撮りに挑戦している。

あたらよ「10月無口な君を忘れる / THE FIRST TAKE」は、本日8月27日22時よりYouTube上にてプレミア公開。

■あたらよ コメント
皆さん初めまして。
あたらよのVo、Guのひとみです。
今回『THE FIRST TAKE』というこの大きな舞台に立たせていただけたことをとても光栄に思います。ありがとうございます。
いつも観ている側だった場所にいざ自分が立つとなると、初めはまるで夢を見ているかのようなとても不思議な気持ちでした。ですが、いざマイクの前に立つと、今までに経験したことのないような妙な緊張感に襲われ、今、目の前で起きていることが現実なんだと実感することができました。
緊張感の中にある楽しさに震えながらも、あたらよらしい演奏ができたと思います。今のあたらよだからこそできる演奏を、ぜひ皆様にも楽しんでいただけたらうれしいです。


『THE FIRST TAKE』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

『THE FIRST TAKE』OFFICIAL SITE
https://www.thefirsttake.jp/

Podcast『THE FIRST TAKE MUSIC』
https://www.youtube.com/playlist?list=PLeLvSt3A0DdnBAJ8Mb5OHdLifYYbfMr4E

あたらよ OFFICIAL SITE
https://atarayo-band.jp/