THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.01

MIYAVI、ニュージーランドのSSW・キンブラと共演した楽曲の先行配信がスタート

■「MIYAVIはとても才能に溢れるアーティスト」(キンブラ)

世界的ギタリストのMIYAVIが、9月15日に13thオリジナルフルアルバム『Imaginary』をリリース。自身40歳の誕生日となる9月14日にあわせてのリリースとなる。

先日アルバム『Imaginary』の全貌が公開され、リード曲「New Gravity」が先行配信。ジャケット写真の坊主頭になっているビジュアルが話題となり、注目を集めている。

そして本日、アルバム『Imaginary』からの先行配信第2弾となる「Imaginary (feat. Kimbra)」配信スタート。この楽曲には、世界中で大ヒットを記録した「Somebody That I Used To Know」でゴティエとコラボレーションし、一躍脚光を浴びたニュージーランドのシンガーソングライターのキンブラが、フィーチャリングアーティストとして参加している。

さらに、「New Gravity」MVのティザー映像が公開。本編の公開は9月15日の予定だ。

■MIYAVI コメント
いよいよアルバムからこの表題曲がドロップされ、アルバム発売に向けて近づいている実感が高まり、僕自身もワクワクしてきました。
この楽曲のビート感は僕的にはすごく懐かしくって、今の僕たちのサウンドでこういう表現をしたらどうなるだろう? というところからスタートして、この音像に辿り着きました。
インスピレーションとして、映画“Ready Player One” や、ゲーム“Cyber Punk”などの世界観にも影響を受けています。
気鋭概念=重力がなくなり(もしくは変わり)僕たち人間や物質が浮遊している世界。バーチャルシティを高速で駆け抜ける音のローラーコースターにのって、未来へ突入していく。そんなイメージで描きました。
そこにフィーチャリングで参加してくれたキンブラの透き通るような声も重なり、さらに未来的でワクワクできるサウンドになったと思います。
バンドで演奏してもアップテンポで気持ちいい楽曲なので、ライヴで演奏できる日も楽しみにしています。

■キンブラ コメント
MIYAVIからこの楽曲「Imaginary」へのフィーチャリングのお話をいただいたとき、とてもワクワクしました。MIYAVIはとても才能に溢れるアーティスト。私は日本の文化、日本という国が大好きなので、いつか日本に行ってライブをできるようになる日が楽しみです。


リリース情報

2021.09.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Imaginary (feat. Kimbra)」

2021.09.15 ON SALE
ALBUM『Imaginary』
<CD収録楽曲>※全形態共通
1.New Gravity
2.Imaginary (feat. Kimbra)
3.Warrior
4.Smells Like Teen Spirit *Nirvana「Smells Like Teen Spirit」カバー
5.Living In Fire
6.Hush Hush (feat. Kang Daniel)
7.Youth Of the Nation (feat. Troi Irons) *P.O.D.「Youth of the Nation」カバー
8.I Swear
9.Are You With Me?
10.Dance With Me
11.Super Hero


「Imaginary (feat. Kimbra)」配信リンク
https://miyavi.lnk.to/ima_sgPR

アルバム『Imaginary』予約リンク
https://miyavi.lnk.to/ima_alPR

MIYAVI OFFICIAL SITE
http://myv382tokyo.com/