THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.02

OKAMOTO’S、フェンダーUSの人気動画コンテンツに登場! Charに続き、日本人2組目

■OKAMOTO’Sがレコーディングスタジオから「Young Japanese」を披露!

世界中のフェンダーを愛用するアーティストが、自宅やスタジオから思い思いの演奏を届けるユニークな動画コンテンツ『Fender Artist Check-In』に、日本人アーティスト2組目としてOKAMOTO’Sの出演。本日9月2日より。フェンダーUS OFFICIAL YouTubeから配信がスタートした。

『Fender Artist Check-In』には、これまでにもジョニー・マー、クリス・シフレット(フー・ファイターズ 他)、ナイル・ロジャース、コリー・ウォン(ヴルフペック他)、エリック・バートン(ブラック・プーマズ)、トム・ミッシュら様々なジャンルのアーティストが登場し、それぞれのスタイルで楽曲や楽器演奏のコツを披露。昨年4月には、日本を代表するギタリスト、Charが登場し「I’m Here For You」を自身が愛用する1959年製Burgundy Mist Stratocasterで披露した。

そして今回、日本人アーティスト2組目としてOKAMOTO’Sが登場。これまでにロックフェスや各地のライブハウスで数多くの公演を成功させ、さらに各メンバーが独自の活動を幅広く積極的に行う彼らが、レコーディングスタジオから今年1月に発表した「Young Japanese」を届けている。


リリース情報

2021.08.25 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Sprite」

2021.09.29 ON SALE
ALBUM『KNO WHERE』


OKAMOTO’S OFFICIAL SITE
https://www.okamotos.net/