THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.02

インナージャーニー、ライブペインティングパフォーマー・近藤康平とコラボした「深海列車」MV公開

■インナージャーニーのメンバーが見守る中で、近藤康平が1度きりのライブドローイングを披露!

2021年、結成わずか1年半で出場した『VIVA LA ROCK2021』で入場規制を記録、渋谷WWWで開催した初ワンマンライブは1分でソールドアウトするなど、勢いを増し続ける、カモシタサラ(Vo&Gu)、本多秀(Gu)、とものしん(Ba)、Kaito(Dr)による4人組ロックバンド、インナージャーニー。彼らが9月1日に待望の2nd EP『風の匂い』をリリースした。

今年3月に配信され、数々の人気プレイリストにリストインするなど大きな話題となった「グッバイ来世でまた会おう」や、フカツマサカズ監督が手掛けたMVも絶賛された「ペトリコール」などライブでも人気の高い全5曲を収録。そしてこのたび、収録曲の1曲「深海列車」のMVがあらたにインナージャーニーのOFFICIAL YouTubeにて公開された。

今回のMVでは、Salyuをはじめ数々のアーティストとライブペインティングで共演し、あらきゆうこ、カナミネケイタロウとのユニット、calybooのメンバーとしても活躍中のライブペインティングパフォーマー/絵描きの近藤康平とのコラボレーションが実現。

実際にインナージャーニーのメンバーが見守る中で、楽曲に合わせて近藤康平が即興で描く絵をスクリーンに投影したものを、映像ディレクターの岩井正人が撮影・編集し、作品化された。

楽曲の歌詞に合わせながら、シーンが移ろいでいく近藤康平ならではの世界観が「深海列車」という楽曲の持つ物語性と相乗効果を生み、いわゆるアニメーションによるMVとはまた異なる、まさに1度きりのライブドローイングによる、一期一会の楽曲と絵画のコラボレーションが実現。何度も観入ってしまうような、味わい深い世界となっている。

インナージャーニーは、9月4日に、TSUTAYA O-EASTで開催されるイベント『若者のすべて#02 -YOUNG, ALIVE, IN LOVE MUSIC-』や、無観客のオンライン開催となった、9月18日に秩父ミューズパーク野外ステージで開催される『風CAMP2021』に出演する他、ボーカル&ギターのカモシタサラとギターの本多秀は、9月19日に下北沢440で開催される『TOKYO CALLING2021』に出演が決定。

さらに、9月5日 タワーレコード渋谷店、9月25日 タワーレコード梅田NU茶屋町店、9月26日 タワーレコード名古屋パルコ店、10月9日 タワーレコード京都店にて、カモシタサラのインストアイベントの開催も決定(京都以外はギターの本多秀も参加)。各店、新型コロナ対策を徹底するための入場制限が設けられているので、早めに整理券を入手して参加しよう。

そして、いよいよ10月1日には、渋谷WWW Xにて、結成2周年ワンマンライブ『インナージャーニーといっしょvol.2 -風の匂い編-』を開催。チケットは残りわずかとなっている。


リリース情報

2021.08.11 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ペトリコール」

2021.09.01 ON SALE
EP『風の匂い』


インナージャーニー OFFICIAL YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCvv-8goA4BjhumkRlM4JLqw

インナージャーニー OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/innerjourney_

インナージャーニー OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/innerjourney.band/