THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.05

BTS、コールドプレイのクリス・マーティンとYouTubeのミュージックショー『RELEASED』出演

■『RELEASED』に続いて、「Permission to Dance」ショートチャレンジバージョンのMVも初公開!

“21世紀のポップアイコン”BTSが9月10日12時45分に公開されるYouTubeオリジナルの週間ミュージックショー『RELEASED』のスペシャルエピソードに出演する。 今回のエピソードで、BTSはコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンとともにYouTubeショートで行われた“Permission to Dance Challenge”に関する話に加え、世界的なミュージシャンとしての経験を互いに共有する予定である。

また、今回のスペシャルエピソードでは、韓国、アメリカ、インド、ロシア、イギリスなど全世界のBTSのファンが制作したチャレンジショートの映像の一部も公開する。

BTSは7月23日から3週間、“Permission to Dance Challenge”を開催し、全世界のファンが「Permission to Dance」のMVに登場した“楽しい”、“踊る”、“平和”を意味する国際手話を活用した振り付けを、自分のスタイルに合わせて15秒のYouTubeショート動画で披露した。 BTSは最近、米週刊誌『ピープル』とのインタビューで今回のチャレンジについて「国際手話の動作を加えたおかげで、以前は届かなかったより多くの観客に自分たちの音楽のポジティブなエネルギーを伝えることができた」と述べた。

BTSは『RELEASED』スペシャルエピソードに続き、「Permission to Dance」ショートチャレンジバージョンのMVも初公開する。 BTSは、これを通じて全世界の音楽ファンをつなげた今回のチャレンジ参加作の一部を紹介し、音楽とダンスを通してすべてひとつになれるというメッセージを伝える計画だ。

BTSは米オンラインメディア『BuzzFeed』とのインタビューで、コンピレーションに含まれるショート動画を選定することについて、「人々が『Permission to Dance』の振り付けに自分だけの好みと感覚をどのように加えるか期待している。 実際、人々が私たちの音楽に合わせてダンスをしたり楽しんでいる姿を見るだけでも本当に幸せだ」と伝えた。

BTSが出演するYouTubeオリジナル『RELEASED』スペシャルエピソードは10日12時45分、BTS公式YouTubeチャンネルに公開され、続いて13時には「Permission to Dance」ショートチャレンジバージョンのMVが初公開される。

一方、『RELEASED』は毎週木曜日23時45分(米国東部時間)に放送されるYouTubeの週間ミュージックショーで、世界トップアーティストが新曲を発表する直前の話を扱う。 多様なアーティストの新しい音楽と特別なニュースをはじめ、全世界のファンと共にする初公開を取り上げる。


リリース情報

2021.08.10 ON SALE
DVD『BTS Memories of 2020』【輸入盤】

2021.08.20 ON SALE
Blu-ray『BTS Memories of 2020』【輸入盤】


BTS OFFICIAL SITE
https://bts-official.jp/