THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.08

miwaの主題歌・劇中歌に続き、 アニメ映画『神在月のこども』EDも書下ろし! サントラ発売決定

■miwaの提供曲3曲をフルサイズで収録!

10月8日公開のオリジナルアニメ映画『神在月のこども』の主題歌・劇中歌を担当しているシンガーソングライター、miwaがエンディングテーマ「神在月のこども」も書き下ろししていることが明らかとなった。

日本各地では“神無月(かんなづき)”と呼ぶ10月を、出雲では“神在月(かみありづき)”と呼ぶ由縁。全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に、人々と神々、各地と出雲、そして、この島国の根にある“ご縁”という価値観をアニメーションに描く本作。

母を亡くし、大好きだった“走ること”と向き合えなくなった少女カンナ役には『朝が来る』で数多くの映画賞を受賞し、現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』で話題の蒔田彩珠、カンナのもとに現れ出雲への旅に誘う一羽の兎(シロ)役を坂本真綾、⻤の少年・夜叉役を入野自由、カンナの亡くなった母親・葉山弥生を柴咲コウ、またカンナを男手ひとつで支える父親・葉山典正を井浦新、カンナが目指す出雲を治める神・大国主を神谷明、カンナの幼少期に新津ちせ、同級生のミキに永瀬莉子、松江に奉られる神・恵比寿に茶風林、長野・諏訪を護る龍神に高木渉が担当。人々を俳優、神々を声優が演じ分ける注目作となっている。

また、主題歌・劇中歌・エンディングテーマが収録された本作のサウンドトラックCDが10月6日にリリースされることが決定。映画と同タイトルになる「神在月のこども」と名付けられたエンディングテーマを初収録。先週、大人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で一発撮りのパフォーマンスを披露し話題となった主題歌「神無-KANNA-」のMovieバージョン、劇中歌の「Daydream~在りし日の夢~」も加えた提供曲3曲がフルサイズで収録されるほか、劇伴を手掛けた市川淳による主題歌「神無-KANNA-」のアレンジバージョンも複数収録される。

miwaがサウンドトラックCDに3曲提供するのは、自身が主演を務め、2017年に公開された映画『君と100回目の恋』以来2度目。2019年、フランス・パリで実施されたジャパン・エキスポのステージで、miwaが「ヒカリヘ」を弾き語るパフォーマンスを見た映画関係者から、アニメーション映画の主題歌の打診を受けてから約2年、アニメの制作とともに音楽制作を手掛けたmiwaにとっても、映画にとっても集大成といえるアルバムとなる。


リリース情報

2021.10.06 ON SALE
ALBUM『「神在月のこども」オリジナルサウンドトラック』


映画情報

『神在月のこども』
10月8日(金)より全国ロードショー
(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会


「神無-KANNA-」配信リンク
https://miwa.lnk.to/LSshCl

miwa OFFICIAL SITE
https://www.miwa-web.com/

『神在月のこども』作品サイト
https://kamiari-kodomo.jp/