THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.10

ユニコーン、新作アルバムタイトル曲「ツイス島&シャウ島」MV公開! フェアレディZとのコラボ企画もスタート

■「ある意味クセになる“笑い袋”のような素敵な作品に仕上がったと思っております」(アベドン・ビッチコック / ABEDON)

8月18日にアルバム『ツイス島&シャウ島』をリリースし、同28日から21ヵ所27公演に及ぶ全国ツアーをスタートさせたユニコーン。

約2年ぶりに観客の前に姿を現した彼らが、アルバムのタイトルチューン「ツイス島&シャウ島」のMVを公開した。

アルバムレコーディング風景を中心に構成されながら、80年代ロックンロールスタイルに扮装し、全力でシャウトする彼ららしいユーモアが詰まっており、スタートしたばかりの全国ツアー『ドライブしようよ』の舞台イメージのアイデアも融合させた“2021年のユニコーン”を体現するようなMVとなっている。

約3ヵ月に及ぶ今回の全国ツアーではユニコーンとしては初めて、初日を含む6公演を生配信。オンラインでの視聴が可能になったことにより、これまで以上にツアー初日を体感したユーザーも多く、一方で例年どおり自身の街でのライブを楽しみにしているファンも多数。

さらに今後も会場のキャパシティを問わず、誰もがライブをオンラインで参加できるという、これまでにない状況のなかで、「MV」「ライブ」のどちらを先に観ても楽しむことができる、今年ならではの作品が完成した。

また明日9月11日より、アルバムの1曲目を飾る楽曲「ZG」に「フェアレディ240ZG」のエンジン音が収録された縁により、ユニコーンとフェアレディZによるコラボレーション展示が東京・銀座のNISSAN CROSSINGにてスタート。

収録に使用された実車や、アルバム『ツイス島&シャウ島』のジャケットにフェアレディ240ZGを登場された巨大コラボレーションジャケットの展示など、双方のファンにとって垂涎の企画が11月30日までの期間限定で開催される。

名盤との評価も高いアルバム『ツイス島&シャウ島』が発売され、そのアルバムを引っ提げた全国ツアーがスタートしてなお、さらにあらたな動きを見せるユニコーン。例年以上に精力的な彼らから、ますます目が離せない。

■アベドン・ビッチコック(ABEDON/「ツイス島&シャウ島」MVプロデューサー)コメント
ツイス島&シャウ島ロゴのふたつつの島が、シンちゃんのお尻にしか見えなくなってきている私ですが、「レコーディング現場が異常に楽しく、帰り道での車の運転も辛くなるくらいに笑ってしまう、そんな特徴を持つ珍しいバンド」であることをピックアップするよう、ユニコーンを普段から誰よりも観察しているふたりのクリエイター(それはキャッツ先輩なのかもしれません)にお願いしました。
曲の誕生~ライブでのアイデアまで網羅された、そしてこの時代だからこそバンドの楽しさが凝縮された、ある意味クセになる「笑い袋」のような素敵な作品に仕上がったと思っております。
デスクトップのかたわらにおひとつどうぞ!


リリース情報

2021.08.18 ON SALE
ALBUM『ツイス島&シャウ島』


『ツイス島&シャウ島』&『ドライブしようよ』特設サイト
https://www.unicorn.jp/special/2021/

ユニコーン OFFICIAL SITE
https://www.unicorn.jp/