THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.14

尾崎裕哉、新曲「Lighter」を披露した『CDTV』の裏話&“石崎ひゅーい愛”を披露!

■竹内まりや「プラスティック・ラブ」12インチ発売に興奮。「曲自体もすごくカッコいいんですけど、12インチのクラブ・ミックスがカッコいい!」(尾崎裕哉)

本日9月14日朝、音楽とエンタテインメントに特化したInterFMの情報番組『MUSIClock』に、9月のGUEST MUSIC BROAD CASTER(マンスリーコーナーDJ)の火曜日担当として、尾崎裕哉が登場した。

昨夜は『CDTVライブ!ライブ!』に出演し、新曲「Lighter」を披露した尾崎。「本当に力強くて圧倒されました!」と感想を伝えるMUSIC BROAD CASTERの山崎あみに「良かったです」と照れ笑い。さらに「アングルが寄り目で、歯の綺麗さに衝撃を受けました」と伝えると、「それは恥ずかしいですね! 最初、カメラが頭から撮り始めて『大丈夫かな?』と思ってたら、次は横からどアップで歯も撮られて(笑)」と裏話を明かし、無観客でのスタジオライブについて「カメラと自分だけなので、他は気にしなくていいかな? って。テレビは画面で表現するもので、ライブではないですからね」とテレビとコンサートの違いを語った。

自身によるニュース読みでは、竹内まりやが名曲「プラスティック・ラブ」の12インチシングルをリリースすることを紹介。シティ・ポップが世界的に注目される中、一般ユーザーが上げた動画が1億回以上再生されているこの曲について、「楽曲自体もすごくカッコいいんですけど、この12インチのレコード盤ってクラブ・ミックスになっていて。リバーブ飛ばしって技(残響で飛ばす手法)を使っていて、エンディングでビートが“ボッボッボッ”となっていくのもディスコにいるような感覚でカッコいいんです」と聴きどころを語った尾崎。「あと、このニュースは深くて。12インチのジャケット写真が公開されたんですけど、YouTubeで流行った理由がアラン・レベンソンってカメラマンが撮ったこの写真! この写真ではない動画は再生数も伸びなかったんです。だから、この写真がきっかけで曲を聴いた人が、『めちゃめちゃ良い曲じゃん!』って広まったところもあるんです」と解説。作品の魅力を興奮ぎみに語り、「プラスティック・ラブ」をオンエアした。

この番組の6月のマンスリーDJとして登場し、尾崎とはコラボコンサート『双発機』を開催するなど、交友の深い石崎ひゅーいの話題で始まった番組後半。石崎について聞かれると、「ひゅーいくんは世界観が独特ですよね。歌詞の内容がすごいロマンチックだし、でも生活感が溢れてるし。歌詞の世界観はラッパーに近いんじゃないかな? と思ってて」と答えた尾崎は、「日常や親密な関係を歌ってるんだけど、それをすごく大きく歌えるのって才能だと思うんです。シンガーソングライターって自分の言葉をいかに説得力をもって表現するかが勝負なんですが、ひゅーいくんはずば抜けた表現力があるんです」と石崎を大絶賛。「初めて会ったのが、尾崎豊トリビュート・コンサートで、『17歳の地図』をパフォーマンスしてたんですけど。スピーカーの上に乗って飛び降りるわ、転がるわ、ハチャメチャで『やべぇヤツだな!』と思いました」と初めて会った時の思い出を楽しそうに振り返ったりと、石崎への愛をたっぷり語った。

番組最後は『CDTVライブ!ライブ!』でも披露した、新曲「Lighter」をオンエア。9月25日よりスタートする、弾き語りによる全国ツアー『ONE MAN STAND 2021』の詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

なお、EXITが9月15日にリリースする初のミニアルバム『GENESIS』に収録される「PEN PEN PEN」が本日の放送で最速OAされている。

InterFM『MUSIClock』は、放送後から1週間、radikoで視聴可能。最新の音楽情報を提供するコーナーは、 あさ8時15分頃から放送されている。


番組情報

InterFM897『MUSIClock』
毎週月曜〜木曜 07:30〜08:55
放送エリア:首都圏
DJ:平井麗奈
MUSIC BROAD CASTER:山崎あみ

9月GUEST MUSIC BROAD CASTER:
月:遥海
火:尾崎裕哉
水:日向ハル(フィロソフィーのダンス)
木:マハラージャン


radiko ※9月14日(火)放送分
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20210914080000

『MUSIClock』番組サイト
https://www.interfm.co.jp/musiclock

尾崎裕哉 OFFICIAL SITE
https://www.hiroyaozaki.com/