THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.16

マハラージャン、YOASOBI新曲「大正浪漫」を聞いて空想。「僕は“冷蔵庫のマハラージャン”になってたかも」

■自宅浴室で“ととのう”再現も!? 多趣味のマハラージャン、リボベジやコンポストの魅力を力説。「生命の神秘を感じます!」

本日9月16日朝、音楽とエンタテインメントに特化したInterFMの情報番組『MUSIClock』に、9月のGUEST MUSIC BROAD CASTER(マンスリーコーナーDJ)の木曜日担当として、マハラージャンが登場した。

これまでの放送で、音楽以外にも、映画、漫画など、ジャンルの垣根を越えて様々なトークを展開しているマハラージャン。最近はNetflixでアニメを観ることが多く、『東京リベンジャーズ』や『僕のヒーローアカデミア』にハマっているそうで、「特に『ヒロアカ』は、ヒーローに憧れる、主人公のデクに自分を重ねてます。ミュージシャンに憧れる、なにも出来ない人というのが音楽家の原点だと思うので。ヒーローになるために『このヒーローはなんで、こんなに良いんだ?』って研究するデクは、自分を重なってグッとくるんです」と、ミュージシャンならではの感想を語った。

自身によるニュース読みでは、YOASOBIの新曲「大正浪漫」が配信リリースされたことを紹介。「大正時代の人とやり取りするというところを切り取ったのが面白い。冷蔵庫もクーラーもない、その時代に想いを馳せながら、いまとの違いを感じるのがすごく面白いですよね」と楽曲テーマについて語ると、「歌声が最高だし、楽曲も華やか。それだけじゃなくて、可愛くてキャラクターも良いふたりなので、そこもすごく良いと思います」とYOASOBIを絶賛。「もし大正時代に生まれたら、音楽やってたと思いますか?」の質問には、「やってないと思います。いま僕が音楽が好きなのって、憧れる音楽があるからだと思うんですけど、大正時代にはそれが無いかもしれないので。無ければ、電気製品とか作ろうとしてたかもしれない。“冷蔵庫のマハラージャン”になってたかもしれないですね(笑)」と空想話を楽しく話した。

多趣味というマハラージャンが、自身の趣味について話した番組後半。最近は“リボベジ”にハマっているようで「“リボーンベジタブル”の略で、一回切った野菜を再生させてもう一回食べるということなんですけど。中華料理が好きで豆苗を買ったときに、豆苗がもう一回生えることを知って。他もやってみようと思って、小松菜とかでやったらめちゃくちゃ生えてきて。九条ネギも『これは絶対生えないだろう』ってくらい短く根っこを切ったのにちゃんと生えてきて、生命の神秘を感じたんです。食べれる量はそんな無いんですけど、楽しいです!」とその魅力を力説。また、生ゴミを土に返して、肥料にする“コンポスト”について、「リボベジをやった時、土に小松菜を植えたら、その土に栄養が無くなることを知って。養分を足さなきゃいけないとなった時、コンポストと出会ったんです。生ゴミを発酵させるのが面白くて、本当はミミズを使うと発酵が早くなるらしいんですが、そこまではやってないです」と説明。「生物がすっごい好きで、『カエルは何を考えてるのかな?』とか考えながら観察するのが好きなんです」と楽しそうに語った。

他にもサウナで“ととのう”を初体験して自宅で再現を試みたそうで、「入浴剤買って、レインコートを着て、お風呂に入って(笑)。そのあと、水シャワーを浴びて、床に寝そべって…というのを3回繰り返してみたんですけど、あんまりととのわなかったですね(笑)」と、謎深いミュージシャンの意外な一面が見えるトークが展開された。

InterFM『MUSIClock』は、放送後から1週間、radikoで視聴可能。最新の音楽情報を提供するコーナーは、 あさ8時15分頃から放送されている。


番組情報

InterFM897『MUSIClock』
毎週月曜〜木曜 07:30〜08:55
放送エリア:首都圏
DJ:平井麗奈
MUSIC BROAD CASTER:山崎あみ

9月GUEST MUSIC BROAD CASTER:
月:遥海
火:尾崎裕哉
水:日向ハル(フィロソフィーのダンス)
木:マハラージャン


radiko ※9月16日(木)放送分
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20210916080000

『MUSIClock』番組サイト
https://www.interfm.co.jp/musiclock

マハラージャン OFFICIAL SITE
https://maharajan.love/