THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.25

BiSHメンバー、柏木由紀に意味深なひと言。「(BiSHへの加入は)違う苦しみがあるかもしれないです」

■BiSHメンバー、AKB48コンサートに潜入! 緊張と感動、そして涙!

ソロプロジェクトとして、WACK代表・渡辺淳之介プロデュースのもと、3月に7年5ヵ月ぶりのシングルを発売し、あらたな企画としてBiSH、EMPiRE、BiS、豆柴の大群、GO TO THE BEDS、PARADISES、ASPの『WACK 7グループとのコラボ新曲を8/31(火)に7作同時リリース!』も発表されていた、柏木由紀。

しかし、6月に「脊髄空洞症」の治療のため休養、7月のソロコンサートは11月に、そしてWACKとの7作コラボシングルのあらたな発売日が11月30日に決定した。

5月23日、みなとみらいにあるぴあアリーナMMにて、柏木由紀が所属するAKB48のコンサート『17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE AKB48単独コンサート ~好きならば好きだと言おう~』が行われた。

1期生である峯岸みなみの卒業コンサートの翌日ということで、AKB48のこれからの姿を示すという、大事なコンサートであり、セットリストや演出を柏木が手掛け、48曲ノンストップのコンサートという気合いの入ったものであった。

その気合いを見るために今回のプロジェクトでコラボをするWACKから、BiSHのセントチヒロ・チッチ、ハシヤスメアツコ、モモコグミカンパニーの3名がライブを観覧。この3名、もともとAKB48が好きであったとのことで、開演前からそのワクワク感溢れていたが、ライブ中には涙目の場面も。

終演後に柏木と会ったBiSHメンバーたち。

「2曲目でウルッと来てた」と指摘されたセントチヒロ・チッチは「大声(ダイヤモンド)新規だったわー」と思っての涙、モモコグミカンパニーは「一人ひとりお辞儀をして帰るところで泣いちゃって…」とコメント。ハシヤスメアツコは「最初の岡田奈々さんのアナウンス」にグッときたと感想を漏らした。

ひととおり話が終わったところで、セントチヒロ・チッチからの「このライブに比べたら、(BiSHに加入することは)なんか違う苦しみがあるかもしれないです」に、「えー、なにー?」と怯える柏木。

「AKB48のフォーメーションの綺麗さとか、パフォーマンスを揃えていくってすごさがあると思うんですけど、BiSHって逆なんですよね。揃わないことの個性を、どう表現で活かすか」と思っているとチッチはコメント。

相反するグループ同士のメンバーがひとつになることで生まれる化学反応はどうなるのか!?


リリース情報

2021.11.30 ON SALE
柏木由紀×WACK 7グループ シングル7作同時リリース
※詳細は後日発表


BiSH OFFICIAL SITE
https://www.bish.tokyo/

柏木由紀 OFFICIAL SITE
https://yukikashiwagi.jp/