THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.27

ナナヲアカリ、ピノキオピー書き下ろし新曲がドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』OP曲に決定

■「可愛い振り付けもあるのでドラマの始まりにおしゃれに楽しく踊ってもらえるとうれしいです」(ナナヲアカリ)

ナナヲアカリの新曲「アイがあるようでないようである」が、10月8日スタートのドラマ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』(主演:矢作穂香/テレビ東京ほか)オープニングテーマに決定した。

新曲「アイがあるようでないようである」は、ドラマの世界観に寄り添う形で、ピノキオピーによって書き下ろされた、ちょっぴりシニカルでポップなミディアムチューン。承認欲求に溢れ、ネットカルチャーと共に生きる現代の多様な人生観に当てはまる、魅力たっぷりな歌詞に仕上がっている。ドラマのオープニング映像では、こちらの楽曲に合わせて踊るおしゃ子たちにも注目だ。

昨年から今年にかけて「ラヴィット」「ねぇねぇねぇ。」をはじめ、話題曲をドロップし続けるピノキオピー。ナナヲアカリには「おばけのウケねらい」「オトナのピーターパン」以来3曲目の楽曲プロデュースとなる。

「アイがあるようでないようである」は10月23日に配信リリースされる。

そして、ナナヲアカリのオフィシャルサイトではこの曲を皮切りに来春にかけて行われる、「7ヵ月連続配信リリース企画」が解禁に。中毒性あるファニーなボーカルとキャラクターで様々なクリエイターの楽曲を表現するナナヲアカリ。11月以降は毎月7日に配信曲の詳細が発表されていくとのことなので、どのような7(ナナ)曲が発表されていくのか、続報を楽しみに待とう。

■ナナヲアカリ コメント
『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』オープニングテーマを担当することになりましたナナヲアカリです。今回の楽曲「アイがあるようでないようである」は、愛に飢えて、たくさんもらおうとするほど分からなくなってからっぽになっていく、現代のネットカルチャーで生きる人間にとっては一度は覚えがあるんじゃないかなという感覚を、ポップだけどシニカルに表現したものになっています。おしゃ子さんが繰り広げる笑える毒舌ともきっとマッチしてくれるはず。可愛い振り付けもあるのでドラマの始まりにおしゃれに楽しく踊ってもらえるとうれしいです。よろしくお願いします。

■ピノキオピー コメント
「アイがあるようでないようである」作詞作曲を担当させていただきました、ピノキオピーと申します。ナナヲアカリさんとおしゃ子のイメージを重ね合わせ、パズルのように制作させていただきました。冷めているようで、根幹にはメラメラとした何かが宿っている、ふたりを繋ぐフレーズを探す作業が楽しかったです。ふざけているようでシリアスで、やっぱりちょっとふざけている、アップダウンの激しい楽曲を、ナナヲさんが見事に歌いあげてくれました。楽しんでいただけたら幸いです。

(c)「おしゃ家ソムリエおしゃ子!2」製作委員会


リリース情報

2021.08.11 ON SALE
SINGLE「雷火/魔法」

2021.10.23 ON SALE
DIGITAL SINGLE「アイがあるようでないようである」


『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』番組サイト
https://www.tv-tokyo.co.jp/oshako2/

ナナヲアカリ OFFICIAL SITE
https://www.nanawoakari.com/