THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.27

『TIF2021』、最終出演者として乃木坂46、櫻坂46、日向坂46が決定

■乃木坂46と日向坂46は10月3日、櫻坂46は10月1日公演のいずれもHOT STAGEに登場!

10月1~3日に東京・お台場・青海周辺エリアで開催される世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』の最終出演者が決定した。

『TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)』2019年に10周年を迎え、2020年は初のフルオンラインフェスを実施。2021年はさらに次のステージへ進むため、動き始める。

本日、『TIF2021」』に出演が決定したのは、 乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の3組。

乃木坂46と日向坂46は10月3日、櫻坂46は1日に出演。詳細なスケジュールはオフィシャルサイトで確認しよう。

今年の『TIF2021』では、『TIF』を中心にアイドルを愛するすべての人たちと共に、アイドル文化に新しい楽しみやきっかけを作るコミュニティサービス「TIFコミュニティ」(9月24日18時)が誕生。

「TIFコミュニティ」は、商品購入や高品質なライブ配信視聴に加え、イベントの情報収集、企画の発信や参加、アイドルごとのファンコミュニティの構築、アイドルへの応援サポートなど、ユーザーの使い方によって、楽しみの幅が広がる複合的なコミュニティサービス。

さらに、ブロックチェーンやNFT(※)などのテクノロジーを随所に採用しており、先端技術をエンターテインメントと融合させ、これまでにない、新しい形のアイドルエンタテインメント体験を提供していく。

今回、乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の『TIF2021』出演に伴い、先端技術を活用した「TIFコミュニティ」にて発信を行い、 “エンターテインメイント×テクノロジー”から生み出される新たな“推し活”をTIFとともに提案する。

■乃木坂46、櫻坂46、日向坂46のメンバーが通りすがりに登場!?
「TIF2021 オンラインチケット」では、NFTの技術を用いて、購入したオンラインチケットが、購入者自身だけのものであることの証明されている。
今回、この技術を活用し、オンラインチケットをご購入された人のみが視聴し参加できる「通りすがりチャンネル」という企画を実施。

このチャンネルでは、オンラインチケット購入者のチケットに、 TIF2021出演者がリアルタイムでデジタルサインを書く、リアルタイムサイン会の要素を含んだ配信コンテンツ企画。

ただし、このサイン会は文字どおり、リアルタイムでのサイン会となるため、出演者がサインを書いているときに「通りすがりチャンネル」を視聴している方だけがサインを手に入れることができる。
※『TIF2021』のオンラインチケットは、購入者それぞれに付与される、たったひとつの「NFT」になっている。NFT(Non-fungible token)とは、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を使った「唯一無二の本物」と証明することが可能なデジタル資産のこと。
注:TIF2021開催時点で、NFTはTIFコミュニティにアクセス可能な国と地域で利用可能なプライベートチェーン上でのみ有効。将来的にはコンソーシアムやパブリックなどへの拡張を検討しています。


イベント情報

『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』
10/01(金)、10/02(土)、10/03(日)
東京・お台場 青海周辺エリア
主催:TOKYO IDOL PROJECT


『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』OFFICIAL SITE
https://official.idolfes.com/