THE F1RST TIMES

NEWS

2021.09.29

いきものがかり、最新曲「今日から、ここから」を初のメンバーふたりだけで一発撮り

■いきものがかり、9月17日に公開された『THE FIRST TAKE』の「気まぐれロマンティック」の映像は、急上昇ランキング1位を獲得!

いきものがかりがYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』の第155回に登場。最新楽曲である「今日から、ここから」を一発撮りにて披露する。

9月17日に公開された『THE FIRST TAKE』での「気まぐれロマンティック」の映像が急上昇ランキング1位を獲るなど話題となったが、今回はバンドメンバーなどを含まず、初めてメンバーふたりだけの編成で一発撮りのパフォーマンスを行う。

今回披露される楽曲は、今年の2021年5月にリリースされたいきものがかりの最新楽曲「今日から、ここから」。

いきものがかりのメンバー3人と、彼らの楽曲の編曲を多く手掛ける亀田誠治が「2020年のコロナ禍という未曾有の体験の中で、アーティストが自分たちに何ができるかをソーシャルディスタンスの中で考え、普遍的なうたを作ろう」という考えのもと発足したプロジェクトでもあり、昨年よりリモートの環境のなかで4人で制作が進められていた、まさにコロナ禍の今だからこそ伝えたい作品。5月に開催された『日比谷音楽祭 2021』では、同じステージに立った、YOYOKA、日比谷ブロードウェイ、Little Glee Monster、KREVAらとともに披露し話題になった。

そんな楽曲に、メンバーの水野良樹のピアノ伴奏と、吉岡聖恵のボーカルのみという、緊張感のあるシンプルな編成で初挑戦。

『THE FIRST TAKE』第155回は、本日9月29日22時よりYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開される。

『THE FIRST TAKE』は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。チャンネル登録者は509万人(※9月29日時点)を達成。日本の音楽ジャンルのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では異例の数字となり、音楽ジャンルでは、最速で500万人を達成したチャンネルとなっている。

グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト『THE FIRST TAKE MUSIC』の公開、さらに配信専門レーベル『THE FIRST TAKE MUSIC』の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』を発表するなど、つねに注目を浴びているYouTubeチャンネルだ。


リリース情報

2021.11.03 ON SALE
Blu-ray&DVD『いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!!』


『THE FIRST TAKE』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

『THE FIRST TAKE』OFFICIAL SITE
https://www.thefirsttake.jp/

Podcast『THE FIRST TAKE MUSIC』
https://www.youtube.com/playlist?list=PLeLvSt3A0DdnBAJ8Mb5OHdLifYYbfMr4E

いきものがかり OFFICIAL SITE
https://ikimonogakari.com/