THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.04

EXILE AKIRA、“男のエステ ダンディハウス”新ブランドキャラクターに決定! 肉体美を惜しみなく披露

■CMではエステティックシーンから身支度を終えるまでを映画のワンシーンのような美しい映像で表現

EXILE AKIRAがミス・パリ・グループが運営する“男のエステ ダンディハウス”の新たなブランドキャラクターに就任した。40代を迎えたAKIRAの鍛え抜かれた肉体美を披露した新ビジュアル・CM動画『輝く男へ。もっと輝く日本へ。』が、10月4日より公開となる。

これまでのブランドキャラクターは、リチャード・ギアをはじめ、桑田佳祐、木村拓哉や三浦知良など、男性が憧れ、年齢を重ねてもなおダンディで存在感のある人々を起用してきた。そして今年、ダンディハウス誕生から35周年という大きな節目を迎え、4年ぶりに新たなブランドキャラクターとしてEXILEのAKIRAが起用された。

今年40歳となったAKIRAは、デビュー20周年となるEXILEとEXILE TRIBEのリーダーとして活躍を続けている。40代となっても変わらない鍛え上げられた肉体美、そして大人のチャーミングさとエレガントさを併せ持つAKIRA。豊かな人生経験のなかで常に自分らしい生き方を選び、磨き続けているAKIRAの姿は、“輝く男へ。もっと輝く日本へ。ニッポンにいい男を。”というダンディハウスのコンセプトに当てはまり、今回の起用に至った。AKIRAの新しいビジュアルを通し、いつまでも輝きたいと願う日本中の男性にメッセージを発信していく。

CMでは、“輝く男へ。もっと輝く日本へ。ニッポンにいい男を。”をコンセプトにエステティックシーンから身支度を終えるまでを映画のワンシーンのような美しい映像で表現。今回の新ビジュアルと新CMではAKIRAの美しく健康的に引き締まった肉体美も惜しみなく披露されている。輝き続ける男、EXILE AKIRAが登場する“男のエステ ダンディハウス”の新ビジュアルと新CM『輝く男へ。もっと輝く日本へ。』は本日より公開される。

初のグラフィックとCM撮影が行われたのは、横浜市都筑区に2023年、ミス・パリ・グループのひとつである学校法人ミスパリ学園が開学予定の「ビューティ&ウェルネス専門職大学(仮称・設置構想中)」のキャンパス予定地。

AKIRAの引き締まった肉体美を披露した撮影風景や躍動感のあるグラフィック撮影の様子、そしてチャーミングな笑顔も収めたメイキング映像が公開された。

また、インタビュー動画ではダンディハウスのブランドキャラクターのオファーを聞いた時の率直な気持ち、そして今年40歳を迎えたAKIRAが自分を磨き続ける秘訣を語っている。輝きたいと願う日本の男性に向けて、AKIRAからのメッセージも公開。

【CMストーリー】
白いガウンを着てほほえむAKIRA。エステティックのボディケアを受けた後、鏡に映る自分の姿を確認するAKIRA。「カラダは語る。エステは男の美学です。」

そしてシャツに着替え、カフスを選び、タキシードに着替えていく。

情熱的なダンスシーンを披露。「輝く男へ。もっと輝く日本へ。」

噴水が湧き上がる通りを子犬と一緒に散歩するダンディなAKIRA。「ニッポンにいい男を。男のエステ ダンディハウス。」


リリース情報

2022.01.01 ON SALE
EXILE
ALBUM『PHOENIX』


EXILE OFFICIAL SITE
https://exile.jp/