THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.05

白濱亜嵐、アジアアーティストとして初“Genies”公式アバターに抜擢

■「この先の未来、現実とメタバースは切っても切れない世界がやってくると思います! メタバースの世界でいつかお会いしましょう!」(白濱亜嵐

音楽クリエイティブユニットPKCZでDJ/トラックメイカーとして活動する白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)が、アジアアーティストとしては初めて世界最大級アバター技術企業“Genies”公式アバターとしてメタバースデビューすることが発表され、白濱亜嵐のGeniesアバター、PKCZの最新シングル「煩悩解放運動」とのGeniesコラボアバタームービーが公開された。また、今回のコラボレーションに合わせてPKCZ Tik Tok公式アカウントが開設された。

PKCZとしても史上最高にファニーでサイケデリックな楽曲「煩悩解放運動」に合わせて制作された白濱亜嵐のGeniesコラボアバタームービーでは、白濱亜嵐のGeniesアバターが“煩悩解放ダンス”を披露。バーチャル・アイデンティティーやメタバースが秘める無限の可能性を感じさせる仕上がりとなっている。Geniesコラボアバタームービーは、白濱亜嵐Instagramアカウント、PKCZ各種SNS/TikTokアカウント、Genies社公式SNS/TikTokアカウントにて公開。

今回公開された白濱亜嵐の3D アバター、Geniesコラボアバタームービーは、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とする世界最大級アバター技術企業“Genies”が初めてアジアのアーティストとコラボした作品となっており、ジャスティン・ビーバー、J・バルヴィン、リアーナ、ショーン・メンデスなど、世界的アスリートやエンターテイナーたちの仲間入りを果たしたことになる。

今後、白濱亜嵐およびPKCZは、“Genies”アバター、“Genies”マーケットプレイスを通じユニークな体験や限定デジタルグッズを提供していくことが予定されており、世界中のファンと繋がるための新たなメディアとして期待される。

さらに、今回のコラボレーションを記念し、ファンからの要望が殺到していた「PKCZ 煩悩解放運動Tee」の受注販売も決定。配信シングル「煩悩解放運動」ジャケットでお馴染み“ワンちゃん”の下に“煩悩解放運動協会”の渋い刺繍が入った「PKCZ 煩悩解放運動Tee」。受注は VERTICAL GARAGEにて10月6日12時から開始される。

■白濱亜嵐 コメント
アジアアーティストとして初めてGeniesアバターデビューすることができ、とてもうれしいです。この先の未来、現実とメタバースは切っても切れない世界がやってくると思います! ⼀⾜先にその世界に⾏ってきます! メタバースの世界でいつかお会いしましょう!


VERTICAL GARAGE 公式サイト
https://verticalgarage.jp/

Genies 公式サイト
https://genies.com/

PKCZ OFFICIAL SITE
https://www.pkcz.jp