THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.07

作曲家・筒美京平の厳選作品集第2弾『筒美京平 マイ・コレクション』が、10月20日に4作同時リリース

■筒美京平作品を愛するタブレット純、クリス松村、半田健人、スージー鈴木が独自の拘りで選曲!

昨年10月7日、80歳で逝去した日本ポップス史に燦然と輝く大ヒット作曲家・筒美京平の名曲を収録した厳選作品集『筒美京平 マイ・コレクション』4タイトルが、10月20日に同時発売される。

『筒美京平 マイ・コレクション』は、筒美の日本の歌謡界への大いなる貢献へ感謝を込めて、レコード会社4社と日音が共同企画した、筒美京平作品を集めたコンピレーションアルバムの第2弾。

生前に発表された多くの楽曲、日本のポップス・シーンを担ってきたヒット曲を収録した前作『筒美京平 TOP10 HITS』(2021年4月14日発売)とは対象的に、極上のメロディながらも知る人ぞ知る隠れた名曲たちを、筒美京平作品を愛する4人の著名なセレクター(タブレット純、クリス松村、半田健人、スージー鈴木)が独自の拘りで抜粋。

作曲家人生で発表された約2,700曲の中から、20曲ずつ(ソニー盤は19曲)計4タイトルに分けて前作、今作共ともに被り曲なしで収録される。

ヒット曲を作ることを常に意識し続けていた筒美京平のなかでも、“もう一面”の筒美京平を垣間見れる楽曲を収録したこのコンピレーションはあらたな「筒美京平 作品集」と言えそうだ。

なお、前作『TOP10 HITS』同様、タブレット純(コロムビア盤)、クリス松村(ソニーミュージック盤)、半田健人(ビクター盤)、スージー鈴木(ユニバーサル盤)による書き下ろしのライナーノーツもそれぞれのタイトルに同梱。筒美京平作品をこよなく愛する面々による思い入れに溢れた読み応えある解説も必読だ。

また対象となる応援店にて4タイトルを同時購入の場合は、先着でチケットホルダーが特典で付く。

■タブレット純 コメント
前回、時代を彩った『TOP10』に続き、我が心のジュークボックスにこよなく流れ続ける筒美作品を宝石箱に詰め替えていただくような夢の企画。子供の頃、ストックブックの切手をピンセットで配列するようなわくわく感を思い出しながら、ひとり恍惚の夜々を過ごさせていただきました。…そう、しょんぼり悲しい歌ばかり引っ張り出してしまい、筒美先生ゴメンナサイ!

■クリス松村 コメント
お題は『筒美京平』、しかも「マイ・コレクション」。恐れ多いお題ですが、カセットテープに自分の好きな筒美さんを一気に詰め込みました! なんと贅沢なメロディにサウンド! これで裏ベスト扱い!? 信じられません。ディスコにシティポップス…小林克也さんDJの幻の特別バージョンまで、曲をとばして聴くことのできないラインナップ! さらに、松本隆さんとの初めての作品を初CD化! 知らないと損するナンバー満載です!

■半田健人 コメント
『筒美京平マイ・コレクション』シリーズは私を含む4人の歌謡曲愛好家が、それぞれの知識と観点で選び抜いたまったく新しい性格を持ったアルバムです。これまでの作品集では有名な曲が主役でしたが、ここでは知名度はいっさい関係ありません。ただ純粋に優れた筒美京平作品を集め、作曲家・筒美京平さんの本質に迫ることを目標としました。

■スージー鈴木 コメント
他の方の選曲を見て「なるほどー、こう来たか!」などと思いつつ、私の選曲の売りは、何といっても2曲の「恋の弱味」と「綺麗ア・ラ・モード」締め。郷ひろみ「恋の弱味」のイントロのセクシーさと、中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」のサビに移るところのエレガントさに酔いしれて、「恋の綺麗な弱味」を体感してください。


リリース情報

2021.10.20 ON SALE
ALBUM『筒美京平 マイ・コレクション タブレット純』

2021.10.20 ON SALE
ALBUM『筒美京平 マイ・コレクション クリス松村』

2021.10.20 ON SALE
ALBUM『筒美京平 マイ・コレクション 半田健人』

2021.10.20 ON SALE
ALBUM『筒美京平 マイ・コレクション スージー鈴木』


各商品詳細はこちら
『筒美京平 マイ・コレクション タブレット純』(日本コロムビア)
https://columbia.jp/prod-info/COCP-41580/

『筒美京平 マイ・コレクション クリス松村』(ソニーミュージックダイレクト)
https://www.110107.com/tsutsumi_top10hits

『筒美京平 マイ・コレクション 半田健人』(ビクターエンタテインメント)
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A004760.html

『筒美京平 マイ・コレクション スージー鈴木』(ユニバーサルミュージック)
https://www.universal-music.co.jp/tsutsumi-kyouhei/