THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.09

堂珍嘉邦、今年もバースデーライブの開催が決定! 誕生日の11月17日にStreaming+で配信

■堂珍嘉邦、CHEMISTRYの代表曲を音楽集団“origami PRODUCTIONS”がリメイクする連続配信リリース企画も始動!

ミュージカル『ジャック・ザ・リッパー』でジャック役を怪演した堂珍嘉邦(CHEMISTRY)。

彼が昨年よりスタートしたバースデーライブ企画『Now What Can I see ? ~Drunk Garden~』が2021年も開催されることが決定した。

『Now What Can I see ? ~Drunk Garden~』は、堂珍の誕生日である11月17日に東京・日本橋三井ホールで無観客で行われ、同日20時よりStreaming+で配信される(アーカイブ配信あり)。

昨年は日露共同製作映画『ハチとパルマの物語』の主題歌「愛の待ちぼうけ」を初披露するなど、堂珍嘉邦の“現在地”を示す内容だっただけに、今年の内容にも期待が高まる。

バンドメンバーには、石井マサユキ(Gu)、Dr.kyOn(Key)、後藤まさる(Per、Dr)、小宮山聖(Gu)、千ヶ崎学(Ba)がラインナップされた。

現在、堂珍嘉邦は『CHEMISTRY 20th anniversary Tour 第三章「This is CHEMISTRY」』を開催中。デビュー20周年を記念し、代表曲の数々を音楽集団“origami PRODUCTIONS”がリメイクする連続配信リリース企画も発表されたばかりだ。

さらに、堂珍嘉邦ファンクラブでの動画コンテンツでは、今公演を含む年内3本の配信ライブの開催を発表。ソロデビュー10周年を2022年に控えた堂珍嘉邦に今後も注目だ。


配信情報

『堂珍嘉邦 LIVE 2021 “Now What Can I see ? ~Drunk Garden~”』
初回配信日:11/17(水)
OPEN/START 19:30 / 20:00 / 21:20終了予定
配信:Streaming+
会場:日本橋三井ホール ※無観客 配信のみ(アーカイブ配信あり)
※アーカイブ期間:初回配信終了後、11/21(日)23:59まで


リリース情報

2021.10.27 ON SALE
DIGITAL SINGLE「PIECES OF A DREAM feat. mabanua」

2021.11.10 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Point of No Return feat. 関口シンゴ」

2021.11.24 ON SALE
DIGITAL SINGLE「You Go Your Way feat. Shingo Suzuki」

2021.12.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「君をさがしてた feat. Michael Kaneko, Hiro-a-key」

2021.12.08 ON SALE
DIGITAL SINGLE「My Gift to You feat. Kan Sano, Hiro-a-key」


堂珍嘉邦 OFFICIAL SITE
https://dohchin.jp/

CHEMISTRY OFFICIAL SITE
http://www.chemistry-official.net/