THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.11

AI、NHK朝ドラ主題歌「アルデバラン」レコーディング風景公開! 作詞・作曲を担当した森山直太朗の姿も

■AI、NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』主題歌「アルデバラン」は「いろんなことが起きてる“この時代”に頑張ってる人」に伝えたい想いを込めた楽曲

AIが、11月1日から放送スタートするNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の主題歌「アルデバラン」のレコーディング時の裏側の映像を公開した。

公開された映像には、緊張感がありながらも、歌詞の「笑って 笑って」のようにステキな笑顔で歌唱をするAIらしい姿が収録されている。

レコーディングスタジオには編曲を担当した斎藤ネコ、そして、作詞・作曲を担当した森山直太朗の姿も。

時に真剣な表情で話し合う姿や、子供のような笑顔で「アルデバラン」のメロディに身体を揺らしながら、レコーディングされた音源に耳を傾けるAIと森山の姿は、この「アルデバラン」という曲に込められたふたりの熱い想いを感じることができるシーンとなっている。

新曲「アルデバラン」は、NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』主題歌のために制作され、「いろんなことが起きてる“この時代”に頑張ってる人」に伝えたい想いが込められた一曲。

タイトルの「アルデバラン」とは、東の地平線から、プレアデス星団(スバル)に続いて夜空に昇ってくることから、「後に続くもの」と言うアラビア語に由来を持つ牡牛座の1等星。この時代において、この曲が、多くの人たちへの輝きと道しるべになるようにと願いが重ねられている。作詞・作曲は森山直太朗、編曲は斎藤ネコが担当した。

さらに、10月4日にNHK総合『うたコン』で初披露された感動の歌唱シーンが、あらたな5分特別番組として10月17日・23日・30日の3回の放送が決定。出演はAIと上白石萌音。ふたりのあらたなコメントも収録されている。放送を観ることができた人もできなかった人も要チェックだ。

NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』は11月1日に放送スタート。


リリース情報

2021.11.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「アルデバラン」


番組情報

NHK総合 『連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」主題歌「アルデバラン」』(5分特別番組)
10/17(日)22:55~23:00
10/23(土)08:42~08:47
10/30(土)12:40~12:45


『カムカムエヴリバディ』番組サイト
https://www.nhk.or.jp/comecome/

AI OFFICIAL SITE
https://aimusic.tv/