THE F1RST TIMES

NEWS

2021.10.25

話題沸騰中のMAISONdesが、リミックスシリーズ”Re: MAISONdes”(リ・メゾンデ)をスタート

■“Re: MAISONdes”第1弾は、DUSTCELLのEMAが歌う「ダンス・ダンス・ダダ」をDUSTCELLのMisumiがリミックス!

今年2月に突如OFFICIAL YouTubeが立ち上がり、yamaや泣き虫、くじらやさとうもか、堂村璃羽や、和ぬか、DUSTCELLのEMAやりりあ。、ヒップホップシーンからも変態紳士クラブのGeGなど、音楽シーンを牽引するアーティスト、クリエイターたちを、自身のコンセプトである“どこかにある架空のアパート”の“入居者”と見立て、次々にfeat.した楽曲を連続して発表しているMAISONdes(メゾンデ)。

5月に配信された「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」はTikTok楽曲ランキング4連覇、「#ヨワネハキ」の再生回数が2億回を超え人気が加速しているなか、8月にはボーカルのasmiを迎え『THE FIRST TAKE』に登場。LINE MUSICやSpotify、Apple Musicなどでも大きな注目を集め、「今もっともネットで使われている曲」となっている。

そんなMAISONdesが、すでに発表された楽曲をRemixするシリーズ”Re: MAISONdes”(リ・メゾンデ)をスタートさせた。

コンセプトは、すでに存在するMAISONdesの“部屋”とその”住人”に向けた、誰かからの“返信”。Remixされた楽曲は、元々の部屋番号に“Re:”を付けて発表される。

新シリーズ“Re:MAISONdes”の第1弾として、「ダンス・ダンス・ダダ feat. EMA, たなか(Misumi Remix)」が10月27日に配信スタートすることが決定。アートワークもあわせて公開された。

103号室の歌として発表されていた、DUSTCELLのボーカルEMAと、元ぼくのりりっくのぼうよみ、現在Diosのメンバーとしても活動する“たなか”によるコラボレーション作品に対して、EMAがメンバーとして活動するDUSTCELLのもうひとりのメンバーであるコンポーザーのMisumiが“返信”としてRemix。

アートワークも、NAKAKI PANTZによる書下ろしイラストをRemixしたものとなっている。

また、MVもあわせてRemix。映像を手掛けたチーム“maxilla”による、セルフリミックスで、MAISONdesのOfficial YouTubeで10月27日21時からプレミア公開される。

■Misumi コメント
MAISONdes「ダンス・ダンス・ダダ」Remixを手掛けさせていただきました。
ステップを踏むようなリズムやメロディーライン、タイトルの語感の良さも大好きな一曲です。
リズムを4つ打ちにして原曲とは少し違ったステップで踊れるような楽曲になるようリミックスしていきました。
楽しんでもらえたらうれしいです。


リリース情報

2021.08.18 ON SALE
MAISONdes
DIGITAL SINGLE 「Grumpy feat. 春野, Aqu3ra」

2021.09.08 ON SALE
MAISONdes
DIGITAL SINGLE 「夏風に溶ける feat. りりあ。, 南雲ゆうき」


「[Re: 103号室]ダンス・ダンス・ダダ feat. EMA, たなか(Misumi Remix)」MVプレミア公開視聴予約ページ ※プレミア公開は10月27日(水) 21時より
https://youtu.be/YXFX7s5lcks

「[Re: 103号室]ダンス・ダンス・ダダ feat. EMA, たなか(Misumi Remix)」配信リンク ※10月27日0時より有効
https://smr.lnk.to/3cROpwWN

MAISONde OFFICIAL YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCgRgH7nHGEV7q0QrtIuWoUA

MAISONde OFFICIAL Twiiter
https://twitter.com/MAISONdes_6half?s=21

MAISONde OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/maisondes_6half

MAISONde OFFICIAL TikTok
https://vt.tiktok.com/ZSE4fJ3P/