THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.02

Omoinotake 藤井怜央、デビュー曲「EVERBLUE」が主題歌のTVアニメ『ブルーピリオド』への“思いの丈”を語る

■現在の編成やバンド名を決めたのは、ベースと作詞のエモアキ。「あいつが結成の軸になっていると思います」(Omoinotake・藤井怜央)

本日11月2日朝、音楽とエンタテインメントに特化したInterFMの情報番組『MUSIClock with THE FIRST TIMES』に、11月のGUEST MUSIC BROAD CASTER(マンスリーコーナーDJ)の火曜日担当として、Omoinotakeの藤井怜央が初登場した。

島根県出身、中学からの同級生だった3人が2012年にバンドを結成。今年、TVアニメ『ブルーピリオド』のOPテーマに起用された「EVERBLUE」でメジャーデビューが決定しているOmoinotake。「地元にいた頃は僕がドラマーで、いまベースと作詞をやってるエモアキと一緒にバンドを組んでいたんですが、エモアキは僕がもともとクラシックピアノをやっていたのを知ってたので、東京に来たタイミングで『ピアノ&ボーカルとしてやってくれないか?』と誘われて、Omoinotakeを結成しました」と結成の経緯を明かし、続けて「もともとドラマーっていうところもあって、何をやっていいか分からないところから始めて、試行錯誤しながらやってきました」と、これまでの苦労を語った。

ラジオを聴くのが好きで、「ミュージシャンがMCをしている番組で新しい音楽に出会うのがすごく好き」だという藤井。「InterFMさんだと、細野晴臣さんの『Daisy Holiday!』とか好きで、普段触れることのない音楽が聴けるので、幅を広げるためにも楽しく聴いています」とラジオの魅力を語り、番組をスタートした。

最新の音楽ニュースを届けるコーナーでは、BUMP OF CHICKENが、『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』主題歌でもある、新曲「Small world」の配信がスタートというニュースを受け、「すごく映像と合っている温かいメロディとサウンドで、歌声には力強さもあって。映画が観たくなりました」とMVの感想を語った藤井。「この曲もですが、歌声の中に温かさと力強さが両方見えるなと思って。聴く時の自分の心情によって、曲の受け取り方が変わってくるような気がして。そこがすごく魅力的だなと思います」とBUMP OF CHICKENの魅力を語った。

自身によるニュース読みでは、THE BLUE HEARTSの公式YouTubeチャンネルが開設、それに伴い、貴重なMVが公開されたことを紹介。「地元、松江の(ライブハウス)松江B1で、社会人の方がコピーバンドをやっていて。その時、初めてブルーハーツの楽曲に触れたんですけど、僕がドラムをやっていた頃はメロコアとかパンクとかやっていたので、ドラムは結構、影響を受けました」と明かした藤井。今回公開されたMVで、特に心に残っている作品に「ラブレター」を挙げ、「歌詞は切ないラブソングなんですけど、そう感じさせないくらい楽しそうに海辺で演奏されていて。観ているだけで楽しい気分にさせてくれるMVでした」とその理由を語った。

Omoinotakeについて掘り下げた、番組後半。「エモアキが付けた」というバンド名の由来について、「“思いの丈”が一番好きな日本語らしくて。『次にバンドを組むなら、この名前にしよう』と高校生くらいから決めていたらしいです。いい言葉ですよね」と話すと、MUSIC BROAD CASTERの山崎あみが「ギターレスという形も決めてたり、エモアキさんの“思いの丈”が詰まったバンドなんですかね?」と質問。藤井は「あいつが結成の軸になっていると思います」と断言した。

また、TVアニメ『ブルーピリオド』のOPテーマとして描き下ろした「EVERBLUE」の話題では、「美術に対する苦悩や葛藤が描かれてる作品なんですけど、すごく面白いマンガで。主人公にとっての美術が、僕らにとっての音楽とシンクロして、本当に自分ごととして読んで、感情移入しまくりました」と原作を読んでの感想を熱く語った藤井。「音楽をやる上での苦悩や葛藤を滲ませるメロディにしたいと思ったので、ノリの良い曲ではあるんですけど、泣けるメロディになればいいなと思って作りました。サビのメロディには切ない感じもあると思うので、感じ取ってもらえればと思います」と楽曲を紹介して、「EVERBLUE」をオンエアした。

Omoinotakeは、1月9日から全国ワンマンツアー『Omoinotake Major 1st EP『EVERBLUE』Release One Man Tour 2022』がスタート。東京公演は2月3日SHIBUYA CLUB QUATTROにて開催される。それに先駆けて、11月14日には渋谷WWWXにて、アニメ『ブルーピリオド』のEDテーマを担当するmol-74とのツーマンライブも開催。ライブの情報はオフィシャルサイトをチェックしよう。

InterFM『MUSIClock with THE FIRST TIMES』は、放送後から1週間、radikoで視聴可能。最新の音楽情報を提供するコーナーは、 あさ8時15分頃から放送されている。


番組情報

InterFM897『MUSIClock with THE FIRST TIMES』
毎週月曜〜木曜 07:30〜08:55
放送エリア:首都圏
DJ:平井麗奈
MUSIC BROAD CASTER:山崎あみ

11月GUEST MUSIC BROAD CASTER:
月:Thinking Dogs
火:藤井怜央(Omoinotake)
水:小林右京
木:足立佳奈


radiko ※11月2日(火)放送分
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20211102073000

『MUSIClock with THE FIRST TIMES』番組サイト
https://www.interfm.co.jp/musiclock

Omoinotake OFFICIAL SITE
https://omoinotake.com/