THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.03

小林右京「顔が良いやつは音楽をやるな」がブラッシュアップ! 新バージョンのMVが本日プレミア公開

■小林右京流の“世間に報われない人に捧ぐアンセム”を、MV界の巨匠が映像化!

一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』セミファイナリストの小林右京が、本日11月3日に配信リリースした「顔が良いやつは音楽をやるな」新バージョンのMVが、今夜11月3日21時よりYouTubeにてプレミア公開される。

監督は、ウルフルズ、ギターウルフ、ポルノグラフィティ等のMVで強烈な個性を放つMV界の巨匠・竹内鉄郎。10月上〜中旬に3日間にわたって撮影された。

美女を従えて歌うセクシー&ラグジュアリーな理想の姿、対照的に早朝の海でもがく現実の姿、“ズルい、ズルい、ズルい”という魂の叫びを映し出す電光掲示板。3つのシーンが絡み合い“顔が良いやつは音楽をやるな”という歌詞の「パンクなメッセージ性」と、サウンドの「バブル前夜のブラコン感」「80年代シティポップへの憧憬」を見事に表現している。

早朝の三浦海岸ロケでは、今にも雨が降り出しそうな寒空の下、監督自ら右京と共に海に入って撮影し、渾身の映像を作り上げた。

小林右京は、現在大学4年生の22歳の新感覚シンガーソングライター/ユーチューバー。チャンネル登録者500万人を超える人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』が開催した、一発撮りオーディションプログラム『THE FIRST TAKE STAGE』のセミファナリスト14組の中に選ばれ注目を集めた。

「顔が良いやつは音楽をやるな」は、オーディションで唯一、パフォーマンス動画が100万再生超えを記録し、話題となった、小林右京流の“世間に報われない人に捧ぐアンセム”。サウンドとリリックをブラッシュアップした、新バージョンのプロデュースとアレンジは、後藤次利(元サディスティックミカバンド)が手掛けた。

「顔が良いやつは音楽をやるな」新バージョンは、主要音楽ストリーミング&ダウンロードサービスにて配信中。


リリース情報

2021.11.03 ON SALE
DIGITAL SINGLE「顔が良いやつは音楽をやるな」


「顔が良いやつは音楽をやるな」新バージョンMV ※11月3日21時公開
https://youtu.be/oEQSNkgw0Yw

「顔が良いやつは音楽をやるな」配信リンク
https://orcd.co/kobayashiukkyo

小林右京 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/UkyoKobayashi

小林右京 OFFICIAL SITE
https://ukyokobayashi.mystrikingly.com/