THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.11

実は、同じ中学の先輩後輩(笑)。ヤバT×岡崎体育が、ユニークすぎる4ラウンド制の歌合戦で直接対決!

■ヤバイTシャツ屋さん vs 岡崎体育による因縁の音楽対決がついに決着!?

レゲエサウンドシステム同士が人気を競い合う、ジャマイカの“サウンドクラッシュ”カルチャーにひねりを加えた、レッドブルが仕掛けるユニークすぎる音楽対決イベント『Red Bull SoundClash』が、2022年4月に開催されることが決定した。

『Red Bull SoundClash』は、各ステージに課されたテーマに応じて、2組のアーティストがその個性と技量を見せつけあう、ただの対バンじゃない一風変わった新しい4ラウンド制の歌合戦。どちらがより観客を沸かせるのか? 対決のようで2組のアーティストが観客と共にステージを創り上げる、新しい音楽の形となる。

そして、2022年4月2日に幕張メッセで激突するのは、ヤバイTシャツ屋さんと岡崎体育!

2016年、ほぼ同時にメジャーデビューして以来、その独特な個性が、音楽以外の領域でもいかんなく発揮され、表現者として共鳴し合っているヤバTと岡崎体育。文化庁メディア芸術祭受賞作となったMVの共同制作にはじまり、TV番組のMCとしての共演などで、お互いを認め合い、刺激し、挑発し合いながら新しいカルチャーシーンを作り上げてきた両者は、まさに好敵手(ライバル)。

ヤバTのこやまたくやと岡崎体育が、同じ中学の後輩先輩であることはファンには周知の事実だが、これまでツーマンやコラボ楽曲の制作は一度もなかった。

しかし今回、彼らはレッドブルのユニークな音楽対決イベント『Red Bull SoundClash』で初めて同じステージに上がり、大観衆の見守るなか4つのユニークなお題に次々とチャレンジ。アーティスト自身でさえまだ見ぬ可能性とあらたな創造力に、レッドブルが“翼をさずける”。

2021年にレッドブルとKing Gnuがコラボレーションし、「音楽に新たな翼を。」のテーマのもと東京湾で行った前代未聞のシークレットライブ『Red Bull Secret Gig』に続き、2022年もレッドブルは音楽シーンにビッグサプライズを届ける。

■『Red Bull SoundClash 2022』ルール説明
プロのようにルールを学べば、
芸術家のようにルールを破れるようになる —— パブロ・ピカソ

今回の『Red Bull SoundClash』は、アーティスト2組が4ラウンドにわたりテーマにそったバトルを繰り広げ、どちらが会場を盛り上げられるのかを競う。ただ音楽クオリティが高いだけでは相手を超えられない。4ラウンドにわたってオーディエンスのハートを掴み続けるエンターテイナーとしての技量が問われるのだ。

会場の盛り上がりを競い合うこのイベントを最大限に楽しむためには、演者も観客も『Red Bull SoundClash』のルールをしっかり理解しておく必要がある。

今回の対決アーティストであるヤバイTシャツ屋さんと岡崎体育は、4つのラウンドそれぞれに用意されている、あらゆるチャレンジをクリアして会場を沸かせる。そのチャレンジとは……。

【ラウンド1 クラッシュ|The Clash】
各アーティストが“オリジナル楽曲”を制限時間内にできるだけパフォーマンスして、自身の魅力を最大限にアピール。いかに自分が素晴らしいアーティストか、1stラウンドでオーディエンスに知らしめる!

【ラウンド2 カバー|The Cover】
各アーティストは事前に与えられた同一の課題曲をステージ上で初披露する。誰もが知っているあの曲で、いかにオリジナリティを発揮できるのか? “同じ楽曲をカバー”する2ndラウンドは個性が重要だ。

【ラウンド3 テイクオーバー|The Takeover】
“お互いのヒット曲をカバー”しあう3rdラウンドは攻撃こそ最大の防御だ。対戦相手の人気曲を、独自のスタイルでカバーしてオリジナルを上回ることができるのか? スリルと興奮を味わえるラウンドとなっている。

【ラウンド4 ワイルドカード|The Wildcard】
最大の盛り上がりを見せるのがFinalラウンド。両組ともに会場を沸かせるため“スペシャルゲスト”を登場させることができる。いったい誰がやってくるのか? 何をパフォーマンスするのか? その瞬間がやってくるまで乞うご期待!
※対決ルールは各国・対戦カードによってイベントをエンターテインメントショーとして盛り上げるため、毎回独自のアレンジが加えられている。

アーティスト同士が互いに鼓舞しあって、それぞれの音楽性の限界を突破する『Red Bull SoundClash』は、熱狂的ファンでさえ体験したことのない驚きの瞬間が何度も訪れることだろう。

レッドブルのオフィシャルサイトでは『Road to Red Bull SoundClash』と題して、ヤバイTシャツ屋さんvs岡崎体育による様々な対決企画の動画を順次公開。

さらに今回の企画で生まれたコラボ楽曲、2022年4月に控えるツーマンライブへの意気込みまで、お互いのホンネをぶつけあうインタビューを公開中だ。


イベント情報

Red Bull SoundClash 2022
2022年
04/02(土) 千葉・幕張メッセ 9〜11番ホール
出演:ヤバイTシャツ屋さん、岡崎体育


岡崎体育インタビュー
https://www.redbull.com/jp-ja/yaba-t_interview_by_okazaki

ヤバイTシャツ屋さんインタビュー
https://www.redbull.com/jp-ja/okazaki_interview_by_yaba-t

イベントサイト
www.redbull.com/soundclash-jp

前売りチケット先行受付中
www.redbull.com/soundclash-jp