THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.16

乃木坂46、生田絵梨花が最後のセンターを務める「最後のTight Hug」MV公開

■とある村の祭りの日に、旅立っていく者(生田絵梨花)への気持ちを踊りで伝える「最後のTight Hug」MV

乃木坂46が12月15日にリリースする初のベストアルバム『Time flies』のリードトラックであり、現在先行配信シングルとして配信中の新曲「最後のTight Hug」のMVが公開された。

10月中旬頃、長野県内にて2日間撮影された「最後のTight Hug」のMV。とある村の祭りの日に、そこから旅立っていく者(生田絵梨花)への気持ちを言葉ではなく踊りで伝えるという1日を描いている。

撮影した2日間の天気予報は雨だったものの、1日目は晴れ、2日目の朝は豪雨にも関わらず、撮影時に晴れ間が見えるという天候で、そのたびに生田絵梨花は他のメンバーから「何度目の青空か?」と言われていたという(「何度目の青空か?」は、生田絵梨花が初のセンターを務めた10thシングル)。

また、映像に出てくる花の道は「行進」「ロード」と現場では呼ばれていたそうだが、撮影のたびに花を直し花籠に詰め直す作業を行ってはいたものの、天候は安定せず、急いで撮影しないといけないため、メンバー自らがスタッフと一緒に直しを手伝っていたというエピソードも。

MVの監督は、学生の頃からTVCMやMVを手掛け、乃木坂46では「制服のマネキン」「シンクロニシティ」「Sing Out!」など数多くのMVを手掛けてきた映像ディレクターの池田一真。

グループを年内いっぱいで卒業する生田絵梨花が最後のセンターを務める「最後のTight Hug」。MVも必見だ。


リリース情報

2021.09.22 ON SALE
SINGLE「君に叱られた」

2021.11.05 ON SALE
DIGITAL SINGLE「最後のTight Hug」

2021.12.15 ON SALE
ALBUM『Time flies』


「最後のTight Hug」MV
https://youtu.be/Yy6zMAOgCXc

乃木坂46 OFFICIAL SITE
https://www.nogizaka46.com/