THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.21

sukekiyo、「Candis」MVフルバージョンを公開! モチーフは“80〜90年代の歌番組”

■12月には東名阪でのZeppツアー『TOUR2021「隣の癖子」-漆黒の儀-』を開催

DIR EN GREYの京が率いる5人組バンド“sukekiyo”が、12月22日にリリースする最新音源映像集『SALUS』に収録されているリード曲「Candis」のMVフルバージョンを、YouTubeの公式チャンネルにて公開した。

80年代のレトロな歌謡曲を思わせる楽曲「Candis」。

過去にも歌謡曲感のある楽曲を発表しているsukekiyoだが、今回は特にそのレトロな雰囲気を全面に押し出しつつ、sukekiyoらしいメロディアスなアレンジが加わった楽曲に仕上がった。

そして今回公開されたMVも、まさしくその80〜90年代に放送されていた歌番組をモチーフに制作されているのだ。それは撮り方やステージセットの雰囲気だけではなく、冒頭は違うアーティストの曲から始まり、当時のCMや司会とのトークまでも再現しているというこだわりよう。

また、他のアーティストをよく見てみるとメリーのボーカル・ガラが混ざっていたりと、遊び心が詰まった映像に仕上がっている。

「Candis」が収録されている音源映像集『SALUS』は、現在“公式通販限定盤”の予約受付を通販サイト“GALAXY BROAD SHOP LIMITED SITE”にて行なっている。

こちらは2枚組となっており、CDには「Candis」を含む全5曲が収録され、Blu-rayには今回公開された「Candis」MVと“Another Edition”として別編集による「Candis」MVのほか、今年7月に京都劇場で行なった公演より選りすぐりの最新ライブ映像が全7曲収録されている。

“公式通販限定盤”は数に限りがあるため、購入希望の方は早めに予約したほうがよさそうだ。また、CDのみの“一般流通盤”は12月29日にリリースとなる。

sukekiyoは、来月12月に東名阪でのZeppツアーの開催を発表している。『TOUR2021「隣の癖子」-漆黒の儀-』と題されたツアーは、12月9日 Zepp Namba、12月10日 Zepp Nagoya、12月13日 Zepp Tokyoというスケジュールとなっている。

『SALUS』発売目前の公演となるわけだが、果たしてどんな公演となるのだろうか。

チケットは一般発売中。気になる方はチェックしてみよう。


リリース情報

2021.12.22 ON SALE
最新音源映像集『SALUS』


ライブ情報

TOUR2021「隣の癖子」-漆黒の儀-

2021/12/09(木)大阪・Zepp Namba
2021/12/10(金)愛知・Zepp Nagoya
2021/12/13(月)東京・Zepp Tokyo


sukekiyo OFFICIAL SITE
http://sukekiyo-official.jp/

京 official site
http://kyo-official.jp/