THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.26

Snow Man、表紙を飾る『with』1月号で大ボリュームの12P特集! さらにBE:FIRSTらの特写も

■恒例の乃木坂OLプロジェクト、今回の主演は梅澤美波!

Snow Manが表紙を飾る『with』1月号が11月27日に発売される。

■Snow Manメンバー全員集合! テーマは、デビュー2年目の「泣き笑いメモリー」
今回、撮影とインタビューが行われたのは、都内某スタジオ。忙しい中、スケジュールの合間をぬって、誌面に登場した。今回もなんと12Pの大ボリューム!

現在、デビュー以来初の有観客ライブを敢行中のSnow Man。今年もデビュー2年目とは思えない快進撃で、楽しいこと、ワクワクすること、グッとくることを磐石のチームワークで表現してきた。

9人でのパフォーマンスでは、超人的な輝きを見せる彼らだが、メンバーは、自分たちが決して器用ではないことを知っていると語る。だからこそ、ステージや本番以外では、人間臭さや青臭さを抱えてもがく一面もあるのだと。そんな、素顔は優しくて、無垢で、不器用なところも大いにあって。でも、仲間やファンと支え合うと、途方もない強さと美しさを放つ……。

そんな彼らの姿をあますところなく表現したのが、今回の企画「泣き笑いメモリーブック」のコンセプト。2021年を締めくくる集大成として、読者、ファンとともに「泣き笑い」できる企画になった。

同様のコンセプトによる恒例のロングインタビューは、今回なんと2万6,000字に及ぶ文字数に! なかなか聞くことのできない、グループ企画ならでは息のあった掛け合いにも注目だ。

あらたな試みとして加えられた、メンバーのインタビュー中や撮影中の様子をレポートするメイキングパートも必見!

■今もっとも話題のボーイズグループ BE:FIRSTのデビューをスクープ!
11月3日、世界を目指す7人組ボーイズグループ『BE:FIRST』がメジャーデビューした。もちろん、彼らを率いるのは、自身もアーティストであり、プロデューサーでもあるご存知、SKY-HI。

オーディションの過程で若き才能と真摯に向き合う姿勢が、多くの視聴者を引き付け、またそのメンターに必死でついていく若きメンバーたちの熱い思いや、キラキラと輝く姿が大きな話題を呼んだ。

オーディションを経て8月にグループを結成してから、どんな心構えで才能を磨いてきたのか? 誌面では、今、日本中から期待を集めている7人の胸の内に肉迫。今はまだ発展途上の彼らだが、そのポテンシャルの高さはSKY-HIのお墨付き。あの百戦錬磨の男が、オーディションで本気で世界を目指すと豪語するとおり、何か大きなものを期待せずにはいられない、そんな魅力に溢れている。

メンバーの初々しさも含めて、見どころ満載、必見の内容だ。

■乃木坂OLプロジェクト、梅澤美波主演「今日は久々にヒール履いて出かけます!」
恒例の乃木坂OLプロジェクト、今回の主演は梅澤美波。読者のリアルな心情に寄り添いながら、4種類の旬パンプスを紹介している。

ぺたんこ靴を履く読者が多い一方で、読者取材のなかでは、働く女性たちならではの「大事な仕事の日にヒールを履くと自分に自信が持てる」という意見も出てきたり、読者たちの足元事情は少しずつ変化してきている様子。そこで「そろそろぺたんこ靴だけにも飽きてきたし、履けばとびきりの高揚感を味わえるヒール靴を新調してお洒落を楽しもう!」という提案企画が実現した。

ポージングのバリエーションが増え、ぐっと大人っぽさが増して女っぽいヘアメイクとの相性が抜群になってきたと評判の梅澤美波。「久しぶりにヒールを履くときめき感を」とオーダーされると、ときめき感をしっかり表現。

ヒール靴コーデはもちろんのこと、モデルとしてぐんぐん成長を見せる彼女が魅せる表情のバリエーションやヘアメイクのバランスも注目ポイントだ。

『with』1月号は他に、 読者からの表紙リクエストが絶えないモデル、 広瀬アリス、話題騒然の後藤真希の最新写真集からの初出しカットなど、見どころ満載。広瀬アリスが表紙を飾る、増刊版にも注目だ。


書籍情報

『with』2022年1月号
発売日:11月27日(土)※首都圏基準
表紙:(通常版)Snow Man(特別版)広瀬アリス
価格:710円(税込)
発行:株式会社講談社


with40周年特設サイト
https://with40thspecial.jp/