THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.01

Rei、コラボレーションプロジェクト“QUILT(キルト)”第2弾で長岡亮介(ペトロールズ)と7年ぶりの共同作業

■「あのときのように突飛な提案を投げかけてみましたが、彼女はそれをしなやかに受け入れて自身の表現に取り込んでみせました」(ペトロールズ・長岡亮介)

シンガーソングライター/ギタリストのReiが始動させたコラボレーションプロジェクト“QUILT(キルト)”。10月に配信された、藤原さくらとの「Smile! with 藤原さくら」に続く第2弾として、音楽家の長岡亮介(ペトロールズ)とのコラボナンバー「Don’t Mind Baby with 長岡亮介」が、12月10日にデジタルリリースされる。

長岡亮介は、Reiの1stミニアルバム『BLU』(2015年)で共同プロデュースを務めた、Reiの音楽キャリアで欠かせない大切なミュージシャン。『BLU』の制作以来、約7年ぶりのコラボレーションとなった今回のシングル「Don’t Mind Baby with 長岡亮介」は、離れ離れになる大切な人に向けた心温まるメッセージソングだ。

本作では、国内カントリーミュージック界を代表するライブハウス&レストランのひとつであり、45周年を迎える「赤坂カントリーハウス」に出演しているプレイヤーたちとのハートフルなセッションを記録。Reiのエネルギッシュなギターに加え、ペダルスティールギターやフィドル、バンジョーなどの楽器が彩りを添えるカントリーロックチューンとなっている。

知らない町へと車を走らせる犬と相棒のカントリーガールを描いた、Reiのイラストを基に、刺繍で描かれたバイカラーのジャケットも印象的な仕上がりだ。

なお、「Don’t Mind Baby with 長岡亮介」は、配信前日となる12月9日放送のFM802『EVENING TAP』(18時~21時/DJ:土井コマキ)にて初オンエアが決定。ファンは要チェックだ。

そして、配信日の12月10日を皮切りに、Reiはあらたなセッションプロジェクト“JAM! JAM! JAM!”の第1弾ライブを、ブルーノート東京とビルボードライブ大阪にて開催。吉田一郎不可触世界(Ba)、TAIHEI(Key)、石若駿(Dr)というシーンきっての個性派を迎えた、予測不可能なステージに期待が高まる。

■長岡亮介コメント
2014年、『BLU』制作以来の共同作業、あのときのように突飛な提案を投げかけてみましたが、彼女はそれをしなやかに受け入れて自身の表現に取り込んでみせました。
そしてそこには『BLU』のときと同じように苦悩しながら作品を作り上げていく姿がありましたが、それは以前と違って力強く頼もしいものでした。

■Reiコメント
亮介さんと曲を作りました。
1stミニアルバム『BLU』から時を経て、音楽の中で再会できたことがとってもうれしい。
「Don’t Mind Baby」は“別れ”がテーマ。
出会ったからには必ずお別れがある。
だからこそ、一緒にいるヒトトキが尊くてたまらない。


リリース情報

2021.10.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Smile! with 藤原さくら」

2021.12.10 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Don’t Mind Baby with 長岡亮介」


「Smile! with 藤原さくら」配信リンク
https://lnk.to/Rei_Smile_SakuraPR

「Don’t Mind Baby with 長岡亮介」配信リンク
https://lnk.to/Rei_Dont_Mind_BabyPR

長岡亮介 OFFICIAL SITE
https://nagaokaryosuke.com/

Rei OFFICIAL SITE
https://guitarei.com