THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.02

音楽ユニット・SUIREN、“ぷらそにか”所属の成田あよりをフィーチャーした新曲をリリース

■SUIREN、2022年3月に初のワンマンライブの開催が決定!

ボーカルのSuiと、キーボーディスト / アレンジャーのRenによる、水彩画のように淡く儚い音を描く音楽ユニット“SUIREN”。

2021年9月リリースのEP『Replica2』の楽曲は、Spotify、Apple music等の主要音楽配信サイトの公式プレイリストに10件以上選曲され、活動開始からわずか1年足らずで、ネット発アーティストとして注目度が急上昇中だ。

そんなSUIRENが、EPリリースから3ヵ月にして、早くもあらたな展開として、新曲「月に咲く花(feat. 成田あより)」を、12月1日に配信リリース。

本作品は、SUIRENにとって初の他のアーティストとのコラボレーション楽曲。YOASOBIのボーカル、ikuraとしても活動中の幾田りらや、“にしな”らを輩出したアコースティックセッションユニット“ぷらそにか”所属のシンガーソングライター、成田あよりをフィーチャリングボーカルとして迎え入れた。

ジャケット、MVの描き下ろしイラストは、『VSAMBIVALENZ(バーサスアンビバレンツ)』のキャラクターデザイン、『Paradox Live(パラライ)』のジャケットデザインに参加するなど、人気コンテンツに携わる風季たゆが手掛け、ティザームービー公開時から早くも話題沸騰。12月1日21時に、待望のフルサイズでの公開となった。

さらに、楽曲の世界観を表現し、歌詞の朗読をメインとしたオーディオドラマも制作。こちらも、12月1日のMVプレミア公開後のリリース記念生配信にて初公開された。

オーディオドラマの声優には、TVアニメ『東京リベンジャーズ』マイキー役の林勇と、TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』 黒澤ルビィ役の降幡愛を起用し、楽曲の世界観を数々の人気アニメに出演し注目を集める声優の2人で再現している。 様々な展開で世界観を作り上げた今回の楽曲は、本来現実世界には存在しないはずの“月に咲く花”をタイトルとし、奇跡のように出会えた男女の恋物語を、2人のボーカリストとピアノをメインとしたサウンドで表現している。

そして新曲リリースと同時に、2022年3月21日にVeats Shibuya(東京)にて、SUIREN初となるワンマンライブの開催が決定。これまでに公開されている情報は、アートワークと楽曲のみという謎に包まれた彼らだったが、ついに初ワンマンライブで
その全貌が明らかになるのか!? 見逃し厳禁の本公演のチケットは、12月11日12時より最速先行予約がスタートする。


リリース情報

2021.12.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「月に咲く花 (feat. 成田あより)」


SUIREN OFFICIAL SITE
https://suiren-official.com/