THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.03

TM NETWORK、再起動後第2弾となるライブ『How Do You Crash It?two』を12月11日に配信

■「one(1回目の配信ライブ)に日本語サブタイトルをつけるなら再会か再起動ですかね。twoは分断ということになるのかもしれません」(小室哲哉)

6年ぶりに再起動したTM NETWORK。ファーストステップとなった10月の配信ライブは、SNSでも絶賛され、「GET WILD」に至っては神バージョンと熱狂的に歓迎された。期待が高まる前回に続く配信ライブ『How Do You Crash It?two』(以下two)は、12月11日21時より配信されることが決定している。

前回のライブを引き継ぐtwoは、1曲目から意味深だ。2015年のコンサート『30th FINAL』をご覧になった方々なら、時を越え、あのときの感動が甦るだろう。また、80年代のTM NETWORKを知る方々なら、これ名曲! と涙すること間違いない。たとえば「BEYOND THE TIME」や「Come On Let’s Dance」など…。

小室哲哉は言う。「one(1回目の配信ライブ)に日本語サブタイトルをつけるなら再会か再起動ですかね。twoは分断ということになるのかもしれません」。早くも分断!? 真意は12月11日21時からの配信を待つしかない。

現在、様々な配信ライブがある。ステージをありのまま収録したもの、アコースティックなアレンジに特化したもの、無観客ならではの演出に凝ったもの…。しかし、TM NETWORKはいずれにも属さない。SF色が強いライブとサイバーパンクなストーリー。TM NETWORKとは何者か? その答えがtwoにある。

また、6年ぶりにTM NETWORKが再起動するきっかけとなったラジオ番組 『TM NETWORK SF Rock Station』が復活する。

2012年から2015年にわたる30周年プロジェクトを大成功で締め括ったのち、2018年の小室哲哉の電撃引退もあり、活動が凍結されていたTM NETWORKだったが、2020年12月に、東海ラジオで一夜限りで復活した伝説のラジオ番組『SF Rock Station』の収録がきっかけで、TM NETWORK6年ぶり再起動が実現。そんなTM NETWORKが、再び東海ラジオに戻ってくる。

極秘に無観客で収録された映像作品や6年ぶりの新曲「How Crash?」についてなどTM NETWORKの3人が再び東海ラジオの元に結集し、2週にわたり、新時代・次世代に向けたメッセージを発信する。

また、プラス特番として12月10日19時より「TM NETWORK SF Rock Station 『How Crash?』」の放送も決定している。


配信情報

TM NETWORK『How Do You Crash It?two』
12/11(土)21:00~12/19(日) 23:59アーカイブ視聴終了
※『How Do You Crash It?three』は、2022年2月に配信予定。


番組情報

東海ラジオ『TM NETWORK SF Rock Station』
12/16(木)19:00~21:00
出演:TM NETWORK(小室哲哉・宇都宮隆・木根尚登)


TM NETWORK OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/tmnetwork_2014