THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.06

福原遥、アニメ映画『フラ・フラダンス』の魅力を笑顔でアピール! 「仲間がいるから強くなれる」

■フラガールを演じた福原遥、美山加恋、富田望生、前田佳織里、陶山恵実里が、日本中に笑顔の“アロハ~!”

福島県いわき市に実在するスパリゾートハワイアンズのダンシングチーム、通称「フラガール」。そのフラガールの新入社員・夏凪日羽(なつなぎ・ひわ)と同期の仲間たち、彼女たちを取り巻く人々との絆を描くオリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』が全国公開中。このたび、12月3日に初日舞台挨拶が実施された。

イベントには、福原 遥、美山加恋、富田望生、前田佳織里、陶山恵実里ら劇中で新人フラガールを演じた5人が大集合。さらに水島精二総監督も迎えて、いよいよ公開初日を迎えた気持ちや、今だから話せる裏話などをたっぷりと語った。

【オフィシャルレポート】
MCの呼びかけで登壇した福原遥、美山加恋、富田望生、前田佳織里、陶山恵実里、水島精二総監督。登壇者はそれぞれのキャラクターのイメージカラー(福原<日羽>は黄色、美山<環奈>はピンク色、富田<蘭子>は水色、前田<オハナ>はオレンジ色、陶山<しおん>は紫色)を取り入れた華やかな衣裳で登場した。

「アロ〜ハ〜! 大変な状況の中、初日を迎えられて本当にうれしいですし、感謝の気持ちでいっぱいです。私自身もパワーをもらった作品なので、この作品の素敵な魅力を味わっていただければと思います」(福原)
「初日からたくさんの方に足を運んでいただいてうれしいです!」(美山)
「アロ〜ハ〜! 初日を迎えたんだなあと実感しております。暖かい空気を劇場がまとっていて、とてもうれしく思います」(富田)
「アロ〜ハ〜! ついに初日を迎えまして、愛を込めて作ってくださったスタッフさん、応援してくださった皆さんがいるからだと思います。いままで舞台挨拶もたくさん出させていただいて、ネタバレ禁止だと思いながら、お話ししていたのですが、これからは観てくださる方が増えていくと思いますので、もっともっと気持ちを伝えられたらなと思います!」(前田)
「ついにこの日を無事に迎えられたことを本当にうれしく思います! アフレコはちょうど去年の12月ごろで、オーディションは半年以上前に受けていて、この作品に向き合ってきたのですが、こうして観ていただける日を迎えられたのがうれしいのと、作品が巣立っていく寂しさを感じて、グッと来ています! 皆さんの背中を押す力になれたらいいなと思います」(陶山)

そして、5人のコメントに続いて、水島総監督が、

「僕の作品人生で、完成してから上映までがこんなに長いのが初めてで、緊張のあまり昨日は具合悪くなったのですが(笑)、楽しんでもらえたらなと思います」

と話し、イベントはスタートした。

挨拶中も和気あいあいとした登壇者。福原も「アフレコはキャストの皆さんと一緒にできなかったので、舞台挨拶で皆さんに会えてとてもうれしいです。仲間に出会えたという、安心感があります」と、笑顔を見せた。

■豪華キャスト陣の“最近始めたこと”は!?
本作で新人フラガールたちが、日々レッスンを重ね、ステージデビューを目指し奮闘する姿を描かれることから、最近デビューしたこと、また近々デビューしたいと思っていることを尋ねられると、福原が「ゴルフを始めました!」とさっそく発表。すると、「意外〜!」という声が美山から、富田は隣で驚きのあまり大爆笑。その反応に、福原も「なんで笑ってるの?(笑) 周りからもできるの? って言われるんですが、大人なゴルフをやってみたいなと思いました。友達が働いているスクールにお邪魔したのですが、この間、池から出られなくて終わったので(笑)、もうちょっと頑張って極めていきたいなと思います」と笑顔を見せた。

美山は「エレキギターを始めました。今年の夏にエレキギターをゲットして、家で練習しています! いつかお見せできるように頑張っています!」とコメント。続けて、富田が「バンジージャンプやりたいんですよね! 今年は寒いから、来年かなあ。できれば日本一のところでやりたいです!」と話すと、「ヒット祈願で、バラエティ番組でやっていますよね!」と水島総監督。そんな総監督に「いつでも行きますよ!」とノリノリの富田だった。

前田は「コストコ通いにめちゃめちゃハマっています! ご飯とかもいろいろなものがあるので、店舗を回りたいなと思います! 冷凍して小分けにしたり、蟹とかあるんですよね。おすすめがあったら教えてください!」とコメント。そして陶山が「キャンプデビューしたいなと思っています!」と発表すると、「行きましょう!(キャンプには)詳しいと思います(笑)。大きめのテントが家にあって、キャンプグッズを一式揃えたので、みんなで行きましょう!」と、ドラマ『ゆるキャン』に出演していた福原も前のめりで話に加わる。

そして最後に、水島総監督は「サウナですね。サウナで温まって、水風呂入ったほうがスッキリして、体の調子がいいのがわかりました。2〜3日前もTwitterに書いたのに、結局行ってなくて、記事になったら周りのサウナ好きが誘ってくれると思ったので、言ってみました!」と話すと、サウナ好きの富田と陶山から「一緒に行きましょう!」という声が上がり、盛り上がる登壇者たち(笑)。

■福原 遥、“ここいちばん”という時は焼肉!?
さらに、登壇者に「ここは大一番」という勝負のときに持つもの、食べるもの、することを質問。

「私は焼肉です! ずっと言ってますが、焼肉が大好きで、大事なお仕事があったり気合を入れないと、という時には行きます。加恋ちゃんや、望生たんとも行ったことあるんです! もやしナムルから入りますね!」(福原)
「音楽を聴きます! 気合いを入れたいときは作品の主題歌や、その作品のイメージっぽい曲を聴いてから挑むようにしています。『フラ・フラダンス』のアフレコのときも、フラダンスを習っていたときに使っていた曲を聴いて、イメトレしていました!」(美山)
「“大丈夫”と書いてある福井のお守りを、定期的にいただいているので、撮影のときと公開のときに握りしめて、その場所に向かっています。見るだけで安心できますね」(富田)
「朝ごはんをしっかりよく食べます。揚げ物が“揚げる”と運気が“上がる“がかかっていて、揚げ物って縁起が良いらしく、コストコで買った揚げ物を食べています(笑)」(前田)
「私もお肉が好きで、焼肉やステーキを食べて、頑張っています。好きなものを食べると気合も入るし、“食”って良いですよね」(陶山)

ここでも回答が重なった福原は、「キャンプしてお肉食べましょう!」と陶山に声をかけた(笑)。

水島総監督は「験担ぎ的にメガネを新調しています。この作品のときにも新しいメガネを買っていて、持ってこようかと思ったのですが、ホテルに忘れてきました(笑)」と答え、会場の笑いを誘った。

■福原 遥「仲間がいるから頑張れる」笑顔で作品をアピール!
最後に、水島総監督が「これからご覧いただくということで楽しんでいただければと思います。気に入っていただけたら、SNSで呟いていただけると励みになるので、よろしくお願い致します」、福原が「本日は大変な中、足を運んでいただきありがとうございます。ひとりで頑張ること、夢に向かって頑張ることも素敵なんですが、この作品では、仲間がいるから頑張れる、強くなれる、そんな絆というものを感じて素敵だなと思いました。皆が頑張って成長して行く姿を見守っていただければうれしいなと思います。また、ハワイアンズにも行きたくなると思いますし、ハワイアンズの皆さん、ダンサーの皆さんにモーションキャプチャーをつけて踊っていただいたものがアニメになっていて、細かいところが再現されていますので、ぜひ2度3度観ていただいて、感想を教えていただけたらうれしいです。これからも『フラ・フラダンス』を応援していただけたらうれしいです!」と話し、イベントは大盛況のまま幕を閉じた。

(C)BNP, FUJITV/おしゃれサロンなつなぎ


映画情報

『フラ・フラダンス』
12月3日(金)より全国ロードショー
配給:アニプレックス


“いついろディライト!!”特設サイト
itsuiro.hula-fulladance.com

オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』作品サイト
https://hula-fulladance.com/