THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.09

ビヨンセの新曲がウィル・スミス主演映画『ドリームプラン』エンディングテーマに決定!

■ウィル・スミスの最新作『ドリームプラン』日本版予告&ポスターが解禁

2022年2月23日より全国公開される、ウィル・スミスの最新作『ドリームプラン』より日本版予告&ポスターが解禁。あわせて、ビヨンセの新曲「Be Alive(From KING RICHARD)」が本作のエンディングテーマに決定したことが明らかになった。

世界最強のテニスプレーヤー姉妹、ビーナス&セリーナ・ウィリアムズの破天荒な実父リチャードの驚きの実話を映画化した本作は、テニス未経験のリチャード(ウィル・スミス)が、ふたりの娘が生まれる前から独学で作った唯一無二の「計画書=ドリームプラン」と、その計画を信じ続けた父、娘、家族の絆、ふたりの世界チャンピオン誕生の知られざる秘密を描いた感動作。「ウィル・スミス史上最高の演技」(Variety)と、その演技が絶賛され、2022年の第94回アカデミー賞(R)最有力として注目されている。

ビヨンセは、セリーナの結婚式に出席したり、彼女の大会に度々訪れるなど、非常に仲の良い友人。本作のために書き下ろした新曲「Be Alive(From KING RICHARD)」(11月12日に配信リリース)は、親交の深いビヨンセにしか成し得なかった力強いメッセージを放つ楽曲となっている。


映画情報

映画『ドリームプラン』
2022年2月23日(水・祝)より全国ロードショー

出演:ウィル・スミス、アーンジャニュー・エリス、サナイヤ・シドニー、デミ・シングルトン、トニー・ゴールドウィン、ジョン・バーンサル

製作:ウィル・スミス、ティモシー・ホワイト、トレバー・ホワイト、セリーナ・ウィリアムズ、ビーナス・ウィリアムズ
監督:レイナルド・マーカス・グリーン
脚本:ザック・ベイリン 撮影:ロバート・エルスウィット(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)
映倫区分:G
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved


作品サイト
dreamplan-movie.jp

ビヨンセ「Be Alive(From KING RICHARD)」購入・再生リンク
https://lnk.to/bealive_beyonce