THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.09

「藍井エイル様に会いたい」。読売ジャイアンツ・畠世周選手の夢が、見事成就!

■藍井エイル、『読売巨人軍2021シーズン感謝祭in国技館』にサプライズ登場! 締めは、「えい、えい、るー!!」ならぬ「せい、せい、しゅー!!」

デビュー10周年イヤーを駆け抜ける藍井エイルが、12月8日に両国の国技館で行われた読売ジャイアンツのファンイベント『読売巨人軍2021シーズン感謝祭in国技館』にサプライズ登場し、会場を大いに沸かせた。

藍井エイルが登場したのは、イベント内の「ジャイアンツ Dreams Come True」と題した「ジャイアンツ選手の夢を募集し、その夢をかなえる」というコーナー。ジャイアンツ主力選手の畠世周選手が「藍井エイル様に会いたい」と切望。 「自分はアニメ好きなんですが、『アルスラーン戦記』というアニメの主題歌を歌われてて、それでファンになりました。毎回、藍井エイルさんの楽曲聴いて、元気をもらっています」とコメント。

すると、なんとステージ左右のスクリーン上に藍井エイル本人が登場し、動画コメントが放送された。スケジュールの都合で会場に駆けつけられなかったとのことだが、この時点で、会場は大いに盛り上がり、畠選手の夢も半分はかなったわけだが、実はこの動画コメントは、国技館のステージ裏で中継で繋がれおり、畠選手のコメントに反応するように、藍井エイルは「ラピスラズリ」(テレビアニメ『アルスラーン戦記』エンディングテーマ)をアカペラで歌唱。サプライズで会場に駆けつけてくれていたことが判明。夢心地な畠選手の目の前に藍井エイル本人が登場。会場は大きな拍手に包まれた。

藍井エイルは「オファーいただいたときは、すごくうれしかったですし、畠選手のコメントでも『アルスラーン戦記』を観てくださっていたと話されていたので、とっさにエンディングテーマ曲を歌わせてもらいました。こんな素敵な空間に呼んでいただいて、本当にありがとうございます」と畠選手への感謝の気持ちを綴った。

「“ノーアウト満塁”より手が震えています」と喜びに浸る畠選手と、最後は、藍井エイルのライブでのお決まりのコール「えい、えい、るー!!」をアレンジし、「せい、せい、しゅー!!」で、畠選手&藍井エイルの息の合ったコールで会場を盛り上げ、コーナーを締めくくった。

なお、このイベントの模様は、 ジャイアンツLIVEストリームで配信中で、読売ジャイアンツ公式YouTubeで、後日ふたりのインタビューの模様が公開される。

現在10周年特設サイト『藍井エイル 10th Anniversary「SAI」』」では、11年目の活動に関する発表が随時公開されており、2月16日にシングル「PHOENIX PRAYER」のリリースをひかえ、シングル発売を記念した全国3ヵ所(名古屋・大阪・東京)を巡るライブハウスツアー『藍井エイル LIVE HOUSE TOUR 2022~PHOENIX PRAYER~』も発表されている。


リリース情報

2021.10.29 ON SALE
DIGITAL SINGLE「IGNITE (Fairlane Remix) – Sakura Chill Beats Singles」

2022.02.16 ON SALE
SINGLE「PHOENIX PRAYER」


『読売巨人軍2021シーズン感謝祭in国技館』/ジャイアンツLIVEストリーム(有料会員登録)
https://vod.ntv.co.jp/gls/

読売ジャイアンツ OFFICIAL YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCXxg0igSYUp0tqdd6luPEnQ

特設サイト『藍井エイル 10th Anniversary 「SAI」』
https://www.aoieir.com/special/10th/

藍井エイル OFFICIAL SITE
http://www.aoieir.com/