THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.13

『コンフィデンスマンJP』五十嵐(小手伸也)が歌手デビュー! 「目指せ、紅白!」(長澤まさみ)

■「フッ、まいったぜ…俺の美声が社会現象になっちまう」(小手伸也)

1月14日に公開される大人気シリーズの映画第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』。

本作は、美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子(長澤まさみ)、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)が、コンフィデンスマン=信用詐欺師に扮し、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快エンターテインメントコメディだ。映画第1弾『ロマンス編』の香港、第2弾『プリンセス編』のマレーシア・ランカウイ島に続き、今作では、街全体が“世界遺産”に登録されている地中海の島・マルタの首都ヴァレッタで、騙し合いバトルが勃発する。

そしてこのたび、本作がいろいろな“モノ”とコラボする「コラボシリーズ」企画第2弾として、本作の劇伴を担当するバンド、fox capture planとコラボし、小手伸也こと“五十嵐”が、“歌手”としてデビューすることが決まった。

fox capture planは、情熱的かつクールで新感覚なピアノトリオサウンドを目指す3人組インストゥルメンタルバンド。“JAZZ JAPAN AWARDアルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門”を2015年と2020年に獲得するなど、数々の賞に輝く一方、『コンフィデンスマンJP』シリーズやTBSドラマ『カルテット』などの劇伴を担当し、アニメやゲームなど多方面にも楽曲を提供。国外8ヵ国でのツアーを敢行するなど、国内外で大活躍するバンドだ。

小手伸也こと“五十嵐”が歌う曲は、映画本編の中のある重要なシーンで登場する楽曲「鳥獣戯画」。

収録はfox capture plan自らディレクション。本番直前に「フレッシュ感、ライブ感が重要なので」と、一発録りを指示された五十嵐は動揺を隠せないまま本番を迎えたが、最終的には「より良いものを作ろう」と本格的にレコーディングを実施。録り終えた後、fox capture planは「クオリティが高すぎて、騙されているんじゃないかと思いました」とコメントした。

この収録の模様はYouTubeの東宝Movieチャンネルで公開されているWEB番組『コンフィデンスマンTV』で12月17日より配信。さらに、1月12日にリリースされる、fox capture planによる劇伴(挿入音楽)を収めた『映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」オリジナルサウンドトラック』に収録、楽曲の配信リリースが決定した。

■五十嵐(小手伸也) コメント
コンフィデンスマンJPの宣伝隊長として、この度CDデビュー致します、五十嵐です。自分で言っててよく分かりません。まずこの歌が何なのかネタバレになるから説明できないし、コレ宣伝以前に全世界ポカンだろ! …まぁ、それでも何とかしちまうのがこの俺、五十嵐なんだけどな。フッ、まいったぜ…俺の美声が社会現象になっちまう。全ての答え合わせは是非映画館で!

■長澤まさみ コメント
五十嵐! 歌手デビューおめでとう! 目指せ、紅白!


リリース情報

2021.12.24 ON SALE
五十嵐×fox capture plan
DIGITAL SINGLE「鳥獣戯画 feat. 五十嵐」

2022.01.12 ON SALE
fox capture plan
ALBUM『映画「コンフィデンスマンJP英雄編」オリジナルサウンドトラック』


映画情報

『コンフィデンスマンJP 英雄編』
2022年1月14日(金)公開

(C)2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会


『コンフィデンスマンJP 英雄編』作品サイト
http://confidenceman-movie.com

OFFICIAL Youtube「東宝Movieチャンネル」
https://www.youtube.com/user/OfficialTohoMovie/videos