THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.13

『恋の病と野郎組Season2』PR映像が今夜解禁! 主題歌はHiHi Jetsが続投決定

■第1話の主人公は、高橋優斗(HiHi Jets)が演じる野郎組リーダーの一条大地!

本日12月13日夜放送となるシンドラ『サムライカアサン』最終話にて、シンドラ第18弾『恋の病と野郎組Season2』のPR映像が解禁される。

主題歌は、Season1で野郎組メンバーの全力疾走シーンを盛り上げたHiHi Jets「ZENSHIN」の続投が決定した。

恋のモヤモヤを抱えて、全力で叫び、全力で駆け抜ける野郎組の雄姿を、ドラマ最新映像×「ZENSHIN」で届ける。さらに、初回放送日時が、1月24日24時59分に決定した。

注目の第1話のあらすじも公開。毎話物語の主人公が変わっていく本ドラマ、1話の主人公となるのは、高橋優斗(HiHi Jets/「高」は、はしごだかが正式表記)が演じる野郎組リーダーの一条大地。あらたな恋に悶絶する、“全力疾走のラブコメディ”がいよいよ幕開けとなる!

■第1話あらすじ
共学なのに男しかいないクラス、「野郎組」。女子に疎遠なあまり「女子と話せない病」を患った8人は、力を合わせ病を克服したはずだったが…。
3年生に進級した彼らは、クラス替えなしで再び3年G組の野郎組に。さらには全員「話せない病」を再発、高校生活ラスト一年の悲惨な現実を前に、一条(高橋優斗)は絶望していた。そんな彼らの前に現在2年G組の野郎組にいる後輩、九賀(内村颯太)、十文字(黒田光輝)、十一(川﨑星輝)の「フレッシュ野郎組」3人が現れる。彼らは大きな勘違いをしていた。先輩8人は激モテで「G8」と呼ばれていると信じていた。本当のことを言い出せずそのままモテる振りをすることにした8人は、十文字の恋の相談にのることに。ところが一条が、十文字の恋の相手、シオリ(瀧七海)に惹かれてしまい、とんでもない行動に出てしまう!
何が何でも、「彼女を作る!」。先輩の意地とプライドをかけ、野郎組の恋の病との戦いが再び始まった――。


番組情報

日本テレビ他『恋の病と野郎組 Season2』
2022年1月24日(月)24:59スタート
※TVer、Huluでも配信
(C)NTV・J Storm


番組サイト
https://www.ntv.co.jp/yarougumi2/