THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.15

aiko、ツアーファイナルで突然の大発表。「結婚しました!! しかも去年してました!」

■「みんなに言えて本当にうれしいです。いちばん初めにファンの皆さんにお伝えしたかったんです」(aiko)

aikoのホールツアー『Love Like Pop vol.22』が、12月14日、東京ガーデンシアターにて千秋楽を迎えた。本公演は9月1日に開催されるはずだった公演の振替公演として開催され、ツアー最終日となった。

本来は5月14日の東京・J:COMホール八王子での公演から始まるはずだったツアーも、緊急事態宣言の影響によって最初の5公演が延期となり、6月8日に東京ガーデンシアターにて幕を開け。その後も、会場によっては延期を繰り返す中、全国各地を巡ることとなった今ツアー。当初の予定どおり、東京ガーデンシアター、大阪フェスティバルホールを中心に、ホールツアーライブでは初の開催となる和歌山・高崎(群馬県)・周南(山口県)でもライブを行うなど、aikoにとってもまさに初挑戦の連続であった。

全国18ヵ所35公演を完走したaikoだが、本日迎えたツアーファイナルでは、本人からの思わぬビックサプライズで幕を閉じることに。

この日は、3月に発売されたaikoの14枚目のアルバム『どうしたって伝えられなから』にも収録されている「磁石」や「ばいばーーい」、9月にリリースされたばかりの新曲「食べた愛」など、定番楽曲から最新曲まで様々披露。その後もアンコールまで歌い上げ、会場のボルテージは最高潮に達した。

そして、会場の拍手が鳴り止まないなか、aikoは「やっぱりライブは楽しい、今年を振り返るといろんなことがありました…」と締め括りの挨拶をするのかと思いきや、「ご報告があります! 結婚しました!! しかも去年してました!」と突然サプライズ報告。会場は、驚きと歓喜の拍手で溢れかえった。

そんなファンに向けてaikoは「みんなに言えて本当にうれしいです。いちばん初めにファンの皆さんにお伝えしたかったんです」と口にし、ダブルアンコールを含めた全29曲を歌い上げ、長いツアーの最終日を締めくくった。

aikoは、12月22日に、昨年2020年3月の振替公演となる『Love Like Rock vol.9』を東京・Zepp Tokyoにてツアーファイナルとして開催予定。Zepp Tokyoは2021年いっぱいでの閉館が決まっており、aikoにとってZepp Tokyoでの最後のライブで、2021年を締めくくる。

Love Like Pop vol.22
12月14日(火)@東京ガーデンシアター
<セットリスト>
M1.Last
M2.磁石
M3.Smooch!
M4.シアワセ
M5.列車
M6.宇宙で息をして
M7.えりあし
M8.メロンソーダ
M9.ばいばーーい
M10.しらふの夢
M11.シャッター
M12.愛で僕は
M13.食べた愛
M14.心日和
M15.ドライブモード
M16.夢見る隙間
M17.58cm
M18.ストロー
アンコール
M19.あたしたち
M20.冷凍便
M21.いつもいる
ダブルアンコール
M22.プラマイ
M23.陽と陰
M24.未来を拾いに
M25.ボーイフレンド
M26.beat
M27.mix juice
M28.Loveletter
M29.be master of life


リリース情報

2021.09.29 ON SALE
SINGLE「食べた愛/あたしたち」


Love Like Pop vol.22ツアーファイナル セットリストプレイリスト
https://aiko.lnk.to/LLP22
※セットリストプレイリストは反映され次第順次公開予定となります。

aiko OFFICIAL Twitter(@aiko_dochibi)
https://twitter.com/aiko_dochibi

aiko OFFICIAL SITE
http://aiko.com