THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.15

BTS、米ビルボードの「デジタルソングセールス」チャート史上最も多くトップになったアーティストに

■BTSは、「デジタルソングセールス」チャートで通算46回の1位を獲得!

「21世紀のポップアイコン」BTSがアメリカのビルボードチャートで新しい歴史を作った。

アメリカの音楽専門メディアであるビルボードが現地時間12月14日に発表した最新チャート(12月18日付)によると、BTSが今年5月にリリースしたシングル「Butter」は「デジタルソングセールス」チャートで、またもトップに立ったという。 これで「Butter」は通算18回目の1位となり「Dynamite」と肩を並べることになった。

ビルボードによると、BTSは同チャートで通算46回目の1位を獲得し、「デジタルソングセールス」チャート史上最も多くトップになったアーティストとなった。

「Butter」は「ホットトレンディングソングスパワード by Twitter」(以下「ホットトレンディングソングス」)週間チャートでもトップにランクイン。 今年10月に新設された「ホットトレンディングソングス」チャートは直近24時間、または直近7日間にTwitterで最も多く言及された曲のリアルタイム順位をつけるチャートで、ビルボードはリアルタイムチャートとは別に金曜日〜翌週木曜日の集計結果を週間チャートで発表している。

BTSがコールドプレイと9月24日に発売した「My Universe」もビルボードチャートで人気が爆発。 この曲はビルボードのメインシングルチャートである「HOT100」で59位を記録し11週連続チャートイン、「アダルトポップエアプレイ」9位、「カナディアンHOTAC」8位、「ポップエアプレイ」22位、「ラジオソング」25位、「カナディアンデジタルソングセールス」27位を記録した。

BTSは世界200ヵ国以上の国/地域のストリーミングと販売量を集計し、順位を発表する「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでも4曲ずつ順位を上げた。 「ビルボードグローバル200」チャートでは「Butter」が25位、「My Universe」が29位、「Dynamite」が53位、「Permission to Dance」が81位、「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでは「Butter」が15位、「My Universe」が18位、「Dynamite」が36位、「Permission to Dance」が53位となった。

BTSの4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』はビルボードのメインアルバムチャート 「ビルボード200」で161位にランクイン。 このアルバムは「トップアルバムセールス」チャートでも先週より14段階上がり、52位を記録している。 昨年11月に発売されたアルバム『BE』は「トップアルバムセールス」83位、「トップカレントアルバムセールス」で41位にランクインした。

一方、BTSのメンバーのJINが12月4日にサプライズ発表した自作曲「スーパーマグロ」は、「HOTトレンディングソングス」週間チャートで12位、先月7日に発売された韓国・tvNの『智異山』OSTの「Yours」は18位となった。


リリース情報

2021.06.16 ON SALE
ALBUM『BTS, THE BEST』


BTS OFFICIAL SITE
https://bts-official.jp/
http://www.universal-music.co.jp/bts/