THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.18

DISH//、10周年記念ライブ2日目にメンバーが大尊敬する兄貴分・OKAMOTO’Sが登場

■「めっちゃいい時間が過ごせた。最高だったな」(DISH//・北村匠海)

バンド結成10周年を迎えるDISH//が、12月16日から18日にかけて、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールにて3DAYSライブ『DISH// 10th Anniversary Live』を開催。初日公演には、はっとり(マカロニえんぴつ)が10周年のお祝いに駆けつけ、「僕らが強く。」でのスペシャルデュエットが実現し、同世代のロックバンドとして、日本の音楽シーンを牽引していこうとエールを交わした。

そして、2日目となる12月17日の公演には、シークレットゲストで、ドラマ主題歌として2017年8月にリリースされた10thシングル「僕たちがやりました」を提供したOKAMOTO’Sが登場した。

北村匠海(Vo&Gu)、矢部昌暉(Cho&Gu)、橘柊生(DJ&Key)、泉大智(Dr)からなる4人組ロックバンドであるDISH//は2011年12月25日に結成。

10周年イヤーの幕開けとなる3DAYSライブは、日本テレビ系土曜ドラマ『二月の勝者 ―絶対合格の教室―』の主題歌として北村がはっとり(マカロニえんぴつ)と共作した応援歌「沈丁花」などの最新シングルを中心に、懐かしい楽曲も織り交ぜた、過去と現在と未来を繋ぐセットリストで新旧のファンを楽しませた。また、中盤には普段のDISH//の楽屋そのもののような自然体のトークを展開。メンバーにしか伝わらないような思い出で盛り上がりながらも、エモーショナルなバンド演奏とのギャップで観客を湧かせた。

DISH//にとっては「憧れの先輩」であり、プライベートでも親交のあるロックバンド、OKAMOTO’Sとのコラボレーションは、アンコールで実現。オカモトショウ(Vo)、オカモトコウキ(Gu)、ハマ・オカモト(Ba)はそれぞれのメンバーとの熱いセッションを繰り広げたが、DJとしても活動しているオカモトレイジ(Dr)だけは、本来やるはずだったDJを放棄し、満面の笑顔でステージ上を徘徊。その姿に、ハマは苦笑いで「君は何担当の人なの?」とツッコミを入れていた。

そして、演奏後には、「僕たちがやりました」の作詞作曲を手がけたショウが「10周年おめでとうございます」とお祝いの言葉を伝え、北村と熱い抱擁を交わし「ロックバンドのDISH//と一緒にやれてうれしいです」と続けた。

2組の共演は、2017年6月28日のZepp Osaka Baysideで行われたDISH//主催の対バンライブ以来、4年ぶり2度目。前回は「憧れすぎて緊張が止まらない」と語っていたDISH//のメンバーだったが、今回は、北村が「めっちゃいい時間が過ごせた。最高だったな」と充実した表情で感慨に浸り、「おのおのが大変尊敬する兄貴分」に対して、ロックバンドとして成長した姿を見せつけた。

なお、本公演は同会場で、12月18日にファイナルを迎え、スカパーの「テレ朝チャンネル1」にて独占生放送される。なお、DISH//は、12月25日に大阪城ホールにて、10th Anniversary Special Live『超特急×DISH//』を開催予定。12月31日には初の紅白歌合戦出場も控えている。


リリース情報

2021.11.13 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Shout it out」

2021.11.17 ON SALE
SINGLE「沈丁花」

2021.11.17 ON SALE
SINGLE「Shout it out」


DISH// OFFICIAL SITE
https://dish-web.com/