THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.21

ENHYPEN、日本オリジナル曲「Always」が高畑充希主演ドラマの主題歌に決定

■「ポップで、観たあとに1日の疲れが吹き飛ぶような作品になると良いなぁと思っているので、ENHYPENさんとの合わせ技で(笑)、皆さんに元気をお届けできればうれしいです!」(高畑充希

ENHYPENの新曲「Always」が、日本テレビ1月期水曜ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』の主題歌に起用されることがわかった。

ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』は2022年1月12日より日本テレビで放送になる水曜ドラマ。主演の高畑充希が演じるヒロイン・雛子が、仕事や恋に体当たりで乗り越えていく様子を通して、ひとりの女性として素敵に成長していく姿が描かれる。共演には志尊淳と松田翔太が決定。放送前から話題を集めている。

主題歌に起用されたENHYPENの「Always」は、彼らにとって2曲目の日本オリジナル曲。爽快なポップソングに仕上がっている。ENHYPENにとってドラマ主題歌を担当するのは初めてとなる。

■高畑充希 コメント
皆さんより少しだけ早く聴かせていただいたのですが、お家で水仕事しているときとか、お散歩しているときとか、なんでもない日常のひとコマでついつい口ずさんでしまうような、そして自然とゴキゲンな気持ちになってしまうような、ポップで素敵な楽曲でした。
ドラマ自体も、ポップで、観たあとに1日の疲れが吹き飛ぶような作品になると良いなぁと思っているので、ENHYPENさんとの合わせ技で(笑)、皆さんに元気をお届けできればうれしいです!

■鈴木亜希乃プロデューサー コメント
30歳の等身大ヒロインの奮闘記――そんなドラマのストーリーを考えていたとき、主題歌には“女性に元気をくれるような”アーティストの方がいいなと思っていました。そんなときにイメージとして浮かんだのが、フレッシュで、今まさに勢いに乗っているENHYPENの皆さんでした。
それなりに歳を重ねて人生を生きていると、自分ひとりじゃ頑張れない瞬間がいくつもあって、そんなときにそっと元気をくれるようなアーティスト。楽曲がいいなと思っていたのです。
「Always」は、「頑張りすぎなくていいよ」という優しいメッセージが込められた、今を生きるすべての人を応援してくれるような楽曲です。思わず何度も“ヘビロテ”したくなるほど、本当に元気をもらえる曲です! ぜひ、ドラマと一緒に楽しんで聴いてもらえたらと思います。

■ENHYPEN コメント
こんにちは、ENHYPENです。
僕たちの新曲「Always」がドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』の主題歌に決定しました!
今回初めてとなる日本のドラマ主題歌のお話をいただいたときは、驚きと同時に本当にうれしかったです。
あなたの背中をそっと押す応援ソング「Always」を通じて、仕事に恋にと現代(いま)を一生懸命生きるすべての皆さんに、元気を与えることができたらうれしいです。
ドラマと一緒に僕たちの歌もたくさん聴いてお楽しみください!


番組情報

日本テレビ系2022年1月期水曜ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』
01/12(水)初回放送
毎週水曜22:00~
出演:高畑充希、志尊淳、夏帆、優香、荒川良々、松田翔太
(P)&(C) BELIFT LAB


ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』公式HP
https://www.ntv.co.jp/muchaburi/

ENHYPEN OFFICIAL SITE
https://enhypen-jp.weverse.io/