THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.21

“全員主役”のダンスボーカルグループ、ZILLION(読み:ジリオン)が、12月22日に緊急プレデビュー

■ZILLIONは、ルナ、タイラ、リオン、モカ、カオラ、ヒロキ、カシン、ケイジ、ワタルからなる、平均年齢19歳の男女混成9人組新世代ダンスボーカルグループ!

ソニーミュージックが主催し、2021年6月からYouTube上で展開されてきたオーディション番組『ONE in a Billion』を経て結成された、平均年齢19歳の男女混成9人組新世代ダンスボーカルグループ、ZILLION(読み:ジリオン)が、12月22日にプレデビューすることが発表された。

『ONE in a Billion』は、今回が2回目の開催。2019年に開催された初回ではチャンネル登録者400万人を超える人気動画クリエイター、スカイピースがアンバサダーを担当。フジテレビ系月9ドラマのオリジナルナンバーに起用されたアーティストも輩出するなど、注目を集めた。

第2回目となる今回は清水翔太が審査委員長に就任し、アーティストならではの視点で、独自の審査を展開。コロナ禍の影響もあり、約1年間のべ300時間を超えるトレーニング(オンライン含む)に取り組みメンバーの“育成”に注力し、“成長”が追えるオーディションとなった。

今回ファイナル審査を通過し結成されたZILLIONのメンバーは、ルナ、タイラ、リオン、モカ、カオラ、ヒロキ、カシン、ケイジ、ワタルの女性5名、男性4名の全9名。

「ダイバーシティ」をキーワードに、性別、キャラ、バックグラウンドもまったく異なるキャラ立ち抜群“全員主役”の新しいダンスボーカルグループの在り方を体現していくべく精力的に活動を展開していく予定だ。

プレデビュー楽曲としてリリースされる「Timeless」は、『ONE in a Billion』ファイナル審査課題曲をZILLIONとしてリアレンジ、レコーディングし直した、爽やかで疾走感のあるダンスチューン。

「Timeless」は「永遠の、時代を超越する」の意味。本来出会うはずもなかったメンバーたちが、オーディションを通じて初めて交わった日の尊さは永遠に輝き続けるということを意味し、1年間で築き上げてきたメンバー同士の信頼関係をなぞりながら、“あの日出会った奇跡”を大事にしながら活動していくという決意表明の表現になっている。

そして12月22日21時より「Timeless」のMVがYouTubeでプレミア公開されることが決定。監督はLittle Glee Monsterやsumika、indigo la EndなどのMVを手掛ける大久保拓郎。振り付けはBTS「Butter」への振付参加や、SixTONES、TOMMROW X TOGETHER、w-inds.などへの振付提供を行うダンスクルー“GANMI”のリーダー・Sotaが担当。

いっさいのミスが許されないワンカット撮影にアクティング要素を盛り込んだ、ダンスボーカルグループらしからぬストーリー性のある演出に注目だ。楽曲のモチーフともなっている「時間」やメンバー同士の強い信頼関係を表現した振り付けも見どころだ。

群雄割拠のダンスボーカルグループシーンに突如現れた、オルタナティブな存在感を魅せるZILLION。今後の活動に注目だ。

■審査委員長・清水翔太コメント
コロナ禍において多くの人が苦しんでいたり希望を見失いがちな最中に開催されたオーディションで、観ている人を元気にしたり希望を与えてくれるようなパワーを持った人たちが集まるグループを作りたいというのがいちばんの願いでした。
『ONE in a Billion』で集まった人たちは、メンバー同士とても仲がよくて、オーディションというとライバルたちを蹴落としていくものだという認識だった僕は、それを不安に思っていました。ですが、みんなで手を取り合って成長し、その絆がゆえにパフォーマンスがより良くなっていくさまを目の当たりにして、これが今の時代のスタイルなんだなと確信しました。
ZILLIONは、グループとしての力はもちろん、おのおのがソロとしても活躍できるぐらい、強い個性を持ったメンバーが揃っています。今後はいろんな人たちの思いを背負って活動していくことになりますが、つねに前向きな気持ちで頑張ってください! 活躍を期待しています!


リリース情報

2021.12.22 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Timeless」


「Timeless」配信リンク
https://ZILLION.lnk.to/84OMWoWN

ZILLION OFFICIAL SITE
https://zillion-official.com