THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.27

アーティスト×オーケストラ。注目のYouTubeコンテンツ『With ensemble』に、Omoinotakeが登場

■『With ensemble』に“バンド”が出演するのは今回が初!

『With ensemble』は、アーティストとオーケストラのコラボレーションで、アーティストのあらたな一面を届けるYouTubeコンテンツ。

プロデューサーに、バイオリニストでmillennium paradeのメンバーとしても活動する常田俊太郎、クリエイティブディレクターに、数々のミュージシャンのミュージックビデオ制作を手掛け、今最も注目されている映像監督・林響太朗、音楽監督に、チェリスト・作曲・編曲家として多方面で活躍する徳澤青弦を迎え、オリジナルアレンジのオーケストラ演奏に、毎回ゲストアーティストを迎えてパフォーマンスを行い、その日限りのライブアンサンブルを切り取ることをコンセプトにしている。

そんな『With ensemble』の今回のゲストアーティストは、Omoinotake。

11月17日にリリースされたメジャー第1弾作品『EVERBLUE』の表題曲であり、TVアニメ「ブルーピリオド」のオープニングテーマにも起用された「EVERBLUE」を、オーケストラのオリジナルアレンジでパフォーマンスした。

なお、『With ensemble』にバンドが出演するのは今回が初。Omoinotakeとオーケストラによる、繊細な演奏が調和したサウンドに注目だ。


リリース情報

2021.11.17 ON SALE
EP『EVERBLUE』


Omoinotake OFFICIAL SITE
https://omoinotake.com/

YouTubeチャンネル『With ensemble』トップページ
https://www.youtube.com/c/Withensemble