THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.28

“メンバー1のモテ男”GENERATIONS・小森隼、高校時代のデートで犯した致命的ミスを告白

■浴衣姿のGENERATIONSメンバーが自身のモテ期や学生時代の恋バナを赤裸々トーク! 新年1回目の『GENE高』は「絶対に起き上がってはいけない寝正月SP」

GENERATIONS from EXILE TRIBEが出演するABEMAのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』(毎週土曜 21時~)。

記念すべき新年1回目となる2022年1月1日の放送回は、「絶対起き上がってはいけない!GENE高 寝正月SP!」と題し、浴衣姿で登場したオフ感満載のGENERATIONSのメンバーたちが、自身のモテ期や学生時代の恋バナなど、普段なかなか話すことのないエピソードを布団に寝転がりながら赤裸々トークする。

冒頭では、困ったような関口メンディーが「これが仕事でいいの…?」とつぶやくなか、年末に向けて大忙しの日々を送る白濱亜嵐が「でもドタバタだからこういう企画うれしいです」と正直な胸の内を明かすと、他のメンバーたちも「たしかに…」と納得の表情を見せる。

そんななか始まったフリートークでは、序盤から仰向けの状態で寝る体勢を整える数原龍友以外のメンバーに対し、佐野玲於が「この体勢、俺と龍友くん以外ガチで寝ようとしてるよな」とツッコむと、他のメンバーたちは「まぁ今日ぐらいはいいじゃん」と笑顔。さらに、メンディーのある体勢に注目したメンバーたちは大爆笑となる。

また、他のメンバーたちは自分が普段どんな体勢で寝ているかも発表。寝方から重力やチャクラの話にまで発展する博識なメンバーたちにも注目だ。

番組内では、居心地が良すぎるあまり本当に眠ってしまうメンバーが現れるなか、片寄涼太が“今改めて会いたい人”として、「小学校の先生に会いたい」とコメント。その理由として、「先生からの“ある言葉”で母親の思考が変わった」と告白すると、他のメンバーたちは「ヤバ! そういうのうれしいよね」「いい話」と称賛。はたして、片寄のお母さんが先生から言われたという言葉とは?

そして、番組の後半では、仕事中にもかかわらず横になりながら行われる収録に落ち着かない白濱亜嵐が大暴走! 「恋バナしようよ~」と絶叫すると、その後、話題はメンバーたちの過去の恋バナに。なかでも、高校時代に付き合っていた彼女との思い出を告白した小森隼は、デートで訪れたプラネタリウムで大困惑となった過去を披露し笑いを誘う。

他のメンバーたちから満場一致で「モテ男」と言われる小森が高校時代のデートで犯した致命的ミスの内容は、ぜひ番組でチェックしよう。

なお、この番組の放送中にTwitter連携コメントをした人には、放送後「浴衣GENEがお布団でゴロゴロショット」がプレゼントされる。詳細は、番組Twitter(@gene_kou)などで。

(C)AbemaTV,Inc.


番組情報

ABEMA『GENERATIONS高校TV』
01/01(土)21:00~22:00
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
放送URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/ANdAUJtJKVXCqd


『GENERATIONS高校TV』番組公式Twitter
https://twitter.com/gene_kou

『GENERATIONS高校TV』番組公式Instagram
https://www.instagram.com/genekou_official/

GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL SITE
https://www.ldh.co.jp/management/generations/