THE F1RST TIMES

NEWS

2021.12.28

私立恵比寿中学、年末恒例『大学芸会』2日目公演でFCイベント&春の全国ツアー開催を発表

■私立恵比寿中学、新体制初の『大学芸会』を完遂!

私立恵比寿中学が、本日12月28日にワンマンライブ『私立恵比寿中学 大学芸会2021~Reboot~』の2日目公演を東京・東京ガーデンシアターにて開催した。

ライブは9人体制ライブへの期待感を誘うようなオープニングVTRから「イヤフォン・ライオット」でスタート。続く「Family Complex」では、新メンバー3人のパートを今回のライブのために岡崎体育が書き下ろした新バージョンで披露。勢いそのままに「ちちんぷい」「オメカシ・フィーバー」とアゲ曲で序盤戦を攻めた。

メンバーそれぞれの個性溢れる自己紹介を経て、「頑張ってる途中」へ。藤井校長のミッションVTRで会場を和ませたあと、9人体制初の「サドンデス」、昨年の『大学芸会』で初披露された「イエローライト」を安本彩花を含む9人でパフォーマンスした。

「君のままで」からはメンバーがユニットに分かれて、「フユコイ」「アンコールの恋」を披露。続くDANCE INTERパートで今回のライブの見せ場のひとつとなった圧巻の激しいダンスパフォーマンスを繰り広げファンの目を釘付けにしたエビ中は、「EBINOMICS」へ。そのまま「HOT UP!!!」まで一気に駆け抜けた。

「わたしたちは皆さんの元気の源になれてますか?」という真山りかのMCから始まった「YELL」「スーパーヒーロー」「星の数え方」のブロックでは、エモーショナルなパフォーマンスでファンを魅了。

続く「仮契約のシンデレラ」「スターダストライト」「感情電車」というエビ中の代表曲ともいえるパートも見事に9人の新バージョンで披露し、「ジャンプ」をエモーショナルに決めた。

そして本編最後は「9人で9つの色、見てください」という中山莉子のコメントから「なないろ」を届けた。

アンコールでステージに戻ってきたエビ中は、「えびぞりダイヤモンド!!」「自由へ道連れ」、さらに「この9人になってもこの曲で運命と戦い続けます」という真山のコメントから「響」を披露。最後は新曲「Anytime, Anywhere」をパフォーマンスし、2021年の『大学芸会』を締めくくった。

ラストMCでは、桜木心菜が「あともう1曲やりません?」と無邪気にコメントし、まわりをあわてさせる場面も。

また、柏木ひなたから2022年2月12日にパシフィコ横浜 国立大ホールでファンクラブイベントを行うこと、4月から全国ツアーを開催することが発表された。

なお、ライブ終演後には昨日の初日公演から新曲「Anytime, Anywhere」のライブバージョンがTikTokで公開された。ぜひチェックしてみよう。

PHOTO BY 中島たくみ

■『私立恵比寿中学 大学芸会2021~Reboot~』
2021年12月28日(火)東京・東京ガーデンシアター
<セットリスト>
01. イヤフォン・ライオット
02. Faily Coplex
03. ちちんぷい
04. オメカシ・フィーバー
05. SHAKE!SHAKE!
06. 頑張ってる途中
07. サドンデス
08. イエローライト
09. 君のままで
10. フユコイ
11. アンコールの恋
12. EBINOICS
13. イート・ザ・大目玉
14. HOT UP!!!
15. YELL
16. スーパーヒーロー
17. 星の数え方
18. 仮契約のシンデレラ
19. スターダストライト
20. 感情電車
21. ジャンプ
22. なないろ
[ENCORE]
23. えびぞりダイヤモンド!!
24. 自由へ道連れ
25. 響
26. Anytime, Anywhere


リリース情報

2021.11.26 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Anytime, Anywhere」

2021.12.22 ON SALE
ALBUM『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』

2022.03.23 ON SALE
ALBUM『私立恵比寿中学』


アルバム特設サイト
https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/chuon2021/

「Anytime, Anywhere」配信リンク
http://shiritsuebisuchugaku.lnk.to/AnytimeAnywhere

私立恵比寿中学 OFFICIAL SITE
https://www.shiritsuebichu.jp/